エネルギーの高め方~日常でできるちょっとしたコツ~

風水・パワースポットエネルギーの高め方~日常でできるちょっとしたコツ~ への6件のコメント

エネルギーの高め方~日常でできるちょっとしたコツ~

このブログでは、どの記事にもたいてい「エネルギー」のことについて書いています。

エネルギーが高ければ判断力やモチベーションも上がりますし、自分を制御する力や立ち向かう勇気も湧いてきます。

エネルギーを高める方法については各記事の内容に合わせて書いていますが、少しまとめて見ようかと思います。

ぜひ、日常生活に取り入れてくださいね!


あなたのエネルギーは高い?低い?

もし、
・最近ミスが続く
・なんだかいつもタイミングが悪い
・ずっと疲れている。やる気が出ない
・急に仕事をやめたくなってきた
・食欲がコントロールできない
・人に気を使いすぎてしまう


といったことに心当たりがあれば、あなたのエネルギーが低下してしまっている可能性が高いです。


誰しも必ず運が低迷する時期があります。この時期は、エネルギーが低くなりがち。だから、判断を間違いやすくなるし、自分のコントロールもきかなくなります。

でも、これからご紹介する方法で、エネルギーをできるだけ高く保っておくことは可能です。


エネルギーを高める方法

①睡眠

私たちは、毎日活動することで心身ともにエネルギーを消耗していきます。気は使ってしまったら、きちんと補わないといけません。

そのために一番重要で簡単なのが、「しっかり寝る」ということです。

特に、他のことではあまり補えない「陰気」「水のエネルギー」を補うことができるのが睡眠です。

生命活動には欠かすことのできないこれらのエネルギーが不足してしまうと、身体にとっては大きな負担です。

最近忙しい現代人を助けるような「短眠」「ショートスリーパー」などが流行りだしていますが、みんな人相学的にみると顔色が悪いです…><

私もネットワークビジネス時代に時間が欲しくて、お金を払って入会し訓練をしていましたが、、、陰陽五行の考え方を学んだ今はオススメできません。

時間がない!という方はぜひ、寝る時間を確保するためにどうするか、今のライフスタイルは正しいのか、と考えるところから始めてみてくださいね。

また、睡眠の質も重要です。睡眠の質を上げるには、寝室の環境がとても大切。
こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね^^

睡眠の質を上げる!~風水師の嫁的寝室の作り方①~
睡眠の質を上げる!~風水師の嫁的寝室の作り方②~


②食事

食べることは、エネルギー(気)をつくり出すための重要な行為です。

よくダイエットをしているから食事を控えている方もいますが、エネルギーが不足すると代謝も悪くなってしまいます。本末転倒ですよね。

ただ、気を補うためにただ食べればよいのか、というと、もちろんそんなことはありません。

食べたものからエネルギーをつくるために重要なのは「脾」というシステム。東洋医学では、「脾臓」以上の広い意味があります。

この脾は消化吸収を担当していて、食べたものからエネルギーを作り出してくれます。だから、この脾に負担をかけないよう、食べ過ぎをやめて、腹八分目にすることが理想です。

また、消化の負担を減らすために、しっかり噛むことも大切ですよ♪

食べる内容は、基本的にはバランス良く。穀物もお肉も野菜も魚も。それにプラスして、体質や自分のエネルギーバランス(五行)に合わせて調整できると最高です!


③お風呂

お風呂は毎日入ってるよ~と大抵の女性なら言いそうですが、きちんと「湯船」に浸かっていますか?

湯船につかることが重要なポイントです。

お湯につかると、体内の気(エネルギー)や血流、水分(リンパなど)の巡りが良くなります。このように気を循環させることで、滞りを解消する効果と、気を生み出す効果があります。

実際、ちゃんと湯船に使ったときって、シャワーだけの時よりも、温まりますし、むくみや疲れがとれて気持ち良いですよね。

普段シャワーだけの人はちょっと手間で面倒に感じるかもしれませんが、お風呂に入ったあとの気持ちよさ、次の日のむくみや疲れ具合などを何度か体感してもらうと、「入りたい」と思えるようになってきます。

それもまた、エネルギーが上がってきた証拠かもしれません^^

こちらの記事も良ければ参考にしてくださいね。
天然のバスソルト、岩塩を使ってお風呂に入ろう【湯船につかる開運法】


④パワースポット

自宅の風水がしっかりしていれば、その家で眠り、食事をしてお風呂に入っていれば基本的にエネルギーは充電できています。

ただ、なかなか現代の住宅事情では完璧な風水は難しいですし、運が低迷する時期や日々のストレスなどで、どうしてもそれ以上にエネルギーを消耗してしまいがちです。

そんな時に活躍するのがパワースポット。

パワースポットは、その場所に二刻(2~3時間くらい)滞在することでサプリメント的にエネルギーを高めることができます。(効果は約2週間ほど)

誰もが知っている代表的なパワースポットが伊勢神宮です。

ただ、世間でパワースポットと言われていても実は伝統風水的にパワースポットではない所も多いので、注意してください。

いろんなパワースポットを、少しずつ紹介していきたいと思います。


⑤気功

気功とは、中国伝統の民間療法、代替治療として使われてきました。

体内に気を循環させて気の質を高めたりコントロールする方法を「内気功」といいます。

先程お風呂の話でも出てきましたが、気を循環させる、流れを整えることで気を高めることができます。


⑥無駄使いしない

最後のエネルギーを高めるためのポイントは、「無駄に使わない」ということ。これはけっこう重要です。

エネルギーを私たちが無駄に消耗しがちなポイントは主にこの2つ。

・部屋に物が多い
・気を使いすぎている

ということ。


私たちは日々膨大な「判断」をしています。意識的な判断だけでなく、無意識の判断も入れると、毎日何万回という判断をしているんです。

そこに、部屋にものが多いと判断回数が否応なく増えてしまいます。

だから、ものを減らす「断捨離」がオススメです!

こちらの記事も参考にしてくださいね^^
けっこう断捨離関係の記事はたくさん書いています。

断捨離に取り組む前に知っておきたいこと~知ると差がつく風水的知識~


もう一つが、「気を使いすぎない」ということ!

気という漢字を使う言葉はたくさんありますが「気を使う」「気を配る」という言葉がありますよね。

気って、本来自分のエネルギーが高まって溢れてきたら、他人に与えてあげるもの。それが「気配り」です。

まだ自分の気(エネルギー)が十分じゃないのに、人にペコペコしたり顔色やご機嫌を伺ったりするのが「気を使う」です。

まあ、そういう私も過度に気を使わない練習中です(^^;

気を使う、気を配るの大きな違い

まだ自分のエネルギーが高くないうちは特に、無駄使いしないように注意しましょうね。


まとめ

いかがでしたでしょうか。今日は、エネルギーを高める方法についてお伝えさせていただきました♪

  • 睡眠
  • 食事
  • お風呂
  • パワースポット
  • 気功
  • 無駄使いしない

でしたね。

特に睡眠、食事、お風呂は毎日必ずやることですよね。それに少し、今日お伝えしたことを意識してもらうことで、エネルギーを高めることに繋がります。

ぜひ、やってみてください^^

あなたが悩んでいること、意外とエネルギー不足が原因ってことは多いです。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

6 thoughts on “エネルギーの高め方~日常でできるちょっとしたコツ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top