未来を変える行動は日常の積み重ねにある!~習慣を変えると未来が変わる~

風水・パワースポット

未来を変える行動は日常の積み重ねにある!~習慣を変えると未来が変わる~

自分の未来のこと、考えたことありますか?
誰しもが漠然と「良い未来にしたい!」と思っていると思いますが、そのために何か行動を起こさなければ、未来は変わりません。

今日は、未来をより良く変えていく方法、理想の未来に近づける方法をお伝えしたいと思います。


過去、現在、未来の関係

過去、現在、未来の関係は、心理学者や哲学者の間でも、いろいろな見方があります。
過去が現在を生み出している、という人もいれば、過去は全く関係なくて、これからどうするかだけが重要、という考え方もあります。

風水・四柱推命では、過去も現在も両方見なければいけない、という考え方。

今、現在の自分があるのは、間違いなく過去の自分の判断・行動があったからです。
ですが、過去がどうであれ、これからの行動を変えることで、未来は造っていくことができる。

これが、風水・四柱推命での過去・現在・未来の捉え方です。

陰陽の法則では、陰が陽を生み出す。
つまり、過去と現在では過去(陰)が現在(陽)を生み出しますし、現在と未来では現在(陰)と未来(陽)を生み出すからです。


未来を変えるためには

未来を変えるには、まず未来を予測し、現状を自覚する必要があります。

未来の予測

未来を予測するには、自分の過去を振り返り、そして現状を客観的に把握することが必要です。

今の働き方、家庭、収支、社会的地位、親との関係、健康状態などの現状、そして過去から自分の癖、判断基準、行動傾向などをきちんと知ることで、必ず未来は予測できます。

これが、理想の未来とどれくらい離れているのかを、まず知りましょう。


日常の重要性を知る

ここから、理想の未来とギャップがあるのであれば、努力して今からの行動を変えていかなければいけません。

そのためには、「日々の行動」「日常での行動」を変えていく必要があります。
やる気が出た時だけ爆発的に頑張ったとしても、それでは未来は変わらないんです。

ただ、日常で私達がやっていることって、

・無意識
・コンフォートゾーンの中のこと

しか基本的にはしていないんですね。

コンフォートゾーンとは、自分にとって「快適な空間」という意味で、心理学などでは、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられることです。

つまり、私達は自分にとって当たり前になっていること、負荷がかからないことを無意識のうちに選択しているということです。

でも、こういった行動を繰り返している限り、今の延長線上の未来しか待っていません。
未来を変えたいと思ったら、このコンフォートゾーン、無意識の日常の「枠」と「質」を広げていかないといけないんです。


未来を変えるためのステップ

では、実際に未来を変えるためには具体的にどういう行動をすると良いのでしょうか。


①日々の行動を細かく書き出す

まず、自分が日常でしている行動を客観的に把握することが必要です。

まずは、日々の行動を細かく書き出してみましょう

例えば

晩ごはんは何を食べたか
何時に食べたのか
食べながら何をしていたか
何時に寝たのか
寝るまでにどう過ごしたのか

などなど。
こうやって書き出して眺めてみることで、自分が無意識に何を選択しているのかがわかります。

例えば、寝る前に何となく趣味の動画を眺めている人もいれば、資格の勉強をしている人もいます。
これはその人の「当たり前」「日常」によって様々です。

こうやって、自分のコンフォートゾーンの中で生きていることをまず自覚しましょう。


②習慣を変える

自分の無意識の行動がわかったら、それが「目的にあった行動か?」「未来を変える行動か?」と確認していきます

目的にあっていない、未来を変える行動ではない、と感じたら、その日常の行動を変えていく必要があります。

そのためには、

悪い習慣をやめる

新しい習慣を取り入れる

という順番でやっていくと、割とスムーズに移行できます。

これも陰陽の法則。
陰が陽を生み出すので、「やめること(陰)」で「手に入れる(陽)」ことができるからです。


③エネルギー値を上げる

ここまでで、無意識にあったものを意識の元にひっぱり出し、変化させるという段階まで来ました。
ここまで来れば、あとは習慣化して無意識に落とし込む(コンフォートゾーン内に取り込む)だけ。

ですが、この「日常を変化させる」「習慣を変える」というのが一番しんどいポイントですよね。

今までテレビを見ていた時間にブログを書く
趣味の動画を見ていた時間に勉強の本を読む
お弁当で済ませていた夕食をバランスを考えて作る

などなど。
今までの行動を変えるって、けっこうしんどい。

だから、エネルギーを上げていく必要があります。

エネルギーが高い人は、しんどいことや憂鬱なことに対しても取り組む気力が湧いてきます。
自分の感情や欲を制御しやすくなります。


エネルギーを上げるためにオススメなのが、

食事(できれば自分の体質にあったものをバランス良く)
・睡眠
・湯船につかる

といったこと。
こちらもぜひ参考にしてください!


まとめ

未来を変えるための行動について書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。

過去、現在、未来は、必ずつながっています。

未来を変えるためには、今からの努力はもちろん、過去をしっかり振り返ることも大切。
そしてなんと言っても、日々の行動を意識して変えていくことが、重要。

でも、日々の行動は無意識のうちにコンフォートゾーン(自分にとって楽な方)の中で完結してしまいがち。

だから、まず自分がどんな行動を無意識にとっているのかを認識する、それから習慣を変えていくことが重要でしたね。


これは、和風水のコンサルティングの中でもよく出てくる話。

本当に未来は今の行動・選択の積み重ねです。

未来を変えたい!と思っている方はぜひ、一度自分の無意識の行動を細かくピックアップしてみてくださいね。


【関連記事】


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top