【関西・財運のパワースポット】身近なパワースポットの見つけ方&財運アップ時の注意点。

風水・パワースポット

【関西・財運のパワースポット】身近なパワースポットの見つけ方&財運アップ時の注意点。

風水は財運を上げる様々な技術があります。
もちろん、パワースポットも効果あり!
今日は、京都から私達もよく行く関西圏の財運のパワースポットや、財運のパワースポットとなるポイントをご紹介。

ただ、財運をアップさせるときには注意しないといけない点もあるので、そちらも覚えておいてくださいね。


財運アップのパワースポット

それでは、財運が上がるパワースポットをご紹介します♪


財運パワースポットを探すポイント

財運を上げるパワースポットと言っても、いろんなタイプのパワースポットがあるのですが、そのうちの一つが「満堂水」というもの。

満堂水とは、目の前の180°、視界に水が広がっていて、水の向こう側に山や岸が見えるところです。

※向こうに山や岸が見えないただの海などは、無意識に人を不安にさせると言われているので、パワースポットにはなりません。

※湖や池、内海などが良く、白波が立つような水面の場合は、「海破浪水」といって、凶をとされています。


このポイントを知っていれば、自分の住んでいる地域で財運のパワースポットとなる場所を探すことが可能です!


財運のパワースポットでの過ごし方

満堂水のパワースポットは、視覚的要素の強いパワースポットとなります。
理想は一日ぼーっと眺めて過ごすと、効果は得られやすいです。

忙しくてそんな時間はない!という方は、3時間を目安にしてみてください。

その間できるだけ、目の前の湖や海を眺めてくださいね。


関西圏のパワースポット

それでは、財運を上げてくれるパワースポットの代表例をご紹介します。

①琵琶湖

琵琶湖は典型的な財運のパワースポットです。
湖は基本的にどこにいても、対岸が見えますからね!

中でも特におすすめのスポットは、以下のスポットです。

【滋賀県長浜市 竹生島】

湖などに突出した小島を「衛身水」といいます。
滋賀県長浜市にある竹生島などは、この衛身水と考えられます。

衛身水は、周囲の殺から身を守ってくれるという意味がありますし、琵琶湖に満堂水=財運のパワースポットの効果もあるのでおすすめです!


【滋賀県 白髭神社】

白鬚神社(しらひげ)は滋賀県高島市鵜川にある神社です。
「白鬚大明神」「比良明神」とも呼ばれています。
沖島を背景として琵琶湖に鳥居があるのが特徴です。

財運アップの効果を狙うなら、この鳥居の方をゆっくり眺めましょう!


【琵琶湖ホテル】

琵琶湖のほとりにあり、目の前に琵琶湖や比叡、比良の山々がみえる抜群のロケーションを誇リゾートホテルです。
宿泊しなくても、ランチやディナーを楽しむこともできます。(ランチと温泉のセットも!)

レストランからは琵琶湖が眺められるので、しっかりと琵琶湖の景色を見てきてくださいね!


また、琵琶湖沿いにはキャンプ場もたくさんあります。
そこでBBQなどを楽しむのも良いですね!


②神戸港

神戸港も、180度目の前に海が広がり対岸も見えるので、満堂水、つまり財運を上げてくれるパワースポットになります。

特に私のおすすめはこちら!

【スターバックス 神戸メリケンパーク店】

スターバックス大好きな私♪
こちらは神戸港の目の前にある、神戸メリケンパークの一画に建つ店舗です。
内装もとっても素敵で、美味しいコーヒーやドーナツなどを楽しみながら、ゆっくり時間を過ごせます。

財運を上げるためには、ぜひ海の見える席を確保してくださいね!


③京都府 舞鶴湾

こちらも湾になっていて、満堂水となるパワースポット。
財運を上げてくれるパワースポットです。

釣りをよくする人なんかは、このあたりによく行くようですね。
私の風水師の夫も、ここでたまに釣りをしています。


財運を上げる時の注意点

ここまでは財運を上げるパワースポットをご紹介してきましたが、財運をアップさせようとする時は注意点もあります。


パワースポット=神頼みではない!

実は、財運を高めてくれるパワースポットに行っただけで「お金が入ってくる!」という効果はあまり見込めません。

下の図にあるように「比肩、食神、財、官、印綬」を六神と呼び、世の中は全て、これらが生み出し合ったり、弱めあったりする関係で成り立っています。


六神の関係をみると、「財」を生み出すのは「食神」ですね。
食神は「行動」を表します。

つまり、お金を得るためには、必ずそれなりの行動をすることが必要となります。

だから、お金を生み出す行動を起こした上で、財運のパワースポットに行っていなければ、効果は出ません。

棚からぼたもち的にお金が入ってくる、ということも可能性はゼロではないですが、その場合、次に説明するようなリスクが上がってきます。


財運アップは思考・判断力を狂わす

六神でみると「財」は「印綬」を弱めてしまう関係にあります。

印綬は図に書いてある「思考・判断力」を表します。
つまり、財のエネルギーが強まると印綬を攻撃するカタチになり、思考や判断力を狂わせてしまいます

わかりやすい例は、高額の宝くじが当たった人が破産したり、人間関係がおかしくなったという例が、多くあることではないでしょうか。

私の夫の知り合いが高額の宝くじに当たったそうですが、経営していた飲食店にどこからか聞きつけた人たちが押し寄せたりしてお店が続けられなくなり、家族も離散してしまったそうです。

また、脱税などで捕まってしまう人は、会社を立ち上げた当初から「脱税してやろう」とは思ってないはずですよね。

でも、多額のお金を得ると人は判断が狂います。
いつもなら絶対にしないような考え方をしてしまったりするんですよね。

まさに、六神の関係通りです。

だから、財運アップを目指す時は自分自身の全体的なエネルギーを上げておくことで判断力を必要以上に下げないようにすることも必要です。


財運のパワースポットに行って、予想外の高額なお金を得てしまった!という時は、注意してくださいね!

そんな時は、高まった財のエネルギーを印綬を弱める方に働かせるのではなく、「生み出す関係」にエネルギーをまわす意識が大切です。

つまり、「官」を意識してお金を使ってみましょう。

官は社会、社会的地位、信用を表します。例えば寄付だったり、社会に貢献するような使い方をしてみるのも良いですね。

また、官は「自分を縛ること」という意味もあるので、「嫌だけれど必要な勉強」などにお金を使うのも良いですよ。


財運アップは健康に注意!

財運がアップすると健康を害する…これは普段意識することはあまりないかもしれませんね。

ですが、六神で「印綬」は思考や判断力の他に「健康」も表します。

実際に、この法則を知っていると「大金を得たけれど体調が悪い」「怪我をした」というようなことはよく耳に入ってきます。

私の夫がやっている「和風水プログラム」に来てくれている方たちは、ちょこちょこパワースポットに行ってもらっています。

その中で財運のパワースポットに行った人からは
「帰ってきたら風邪をひいた」
「行った次の日に指を怪我した」
「しばらく体調が悪かった」

という声をよく聞きます。
財運がちゃんと上がったという証拠でもあるんですが、あまり大変なことにならないように、財運をアップしようとする前には健康管理が欠かせません。


まとめ

今日の記事はいかがでしたでしょうか。

★財運が上がるパワースポット
★財運のパワースポット効果は行動していることが前提
★財運を上げる時は思考、判断力の低下に注意
★財運を上げる時は健康管理に注意

でしたね。

財運についてしっかりと理解して、正しい財運のパワースポットに行くことで効果はしっかり出てくるはずです。

ぜひ、正しく取り入れて見てくださいね。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top