陰陽五行ダイエット~お米を食べて痩せよう【メリットと効果】

ダイエット陰陽五行ダイエット~お米を食べて痩せよう【メリットと効果】 への3件のコメント

陰陽五行ダイエット~お米を食べて痩せよう【メリットと効果】

ダイエットに励んでいる人の中には、お米を食べることに躊躇している人も多いですよね。
バランス良くって言われるけど、やっぱりお米を食べるのは怖い…お米を抜くと体重が減るし…

でも、実はお米を「食べたほうが」痩せやすいんです。

意外でしょうか。

今日は、お米とダイエットについて、書いていきたいと思います。


お米抜きのダイエット

バランス良い食事が良いですよ~と言われる一方で、最近流行っているダイエットや、手っ取り早く結果を出そうと多くの人がやりがちなダイエットは

糖質制限ダイエット
○○だけダイエット
ストイックなカロリー制限

などなど。
かつて、私もこんなダイエットを頑張っている時期がありました。
でも、これってかなり苦しいし、楽しくない。

そして、食べたら太る!っていう恐怖やストレスといつも隣合わせ。

いつも我慢しているのに、仕事のストレスとか疲れとか、何かの拍子に食べてしまって、

ああぁぁぁ…私ってなんて駄目なやつなんだ…ってなる。笑

こういう人(特に女性)って、とっても多いと思います。

でも、こうなるのは当たり前なんです。
決してあなたや私の意思が弱いからではありません!

こういう何かに偏ったダイエットや、何かを極端に排除するダイエットって、

自然の摂理から外れているんですよね。

人間、生き物にとって、不自然なんです。
だから、続かないのは当たり前。

ちょっと頑張って痩せたとしても、継続してキープし続けるのは無理なんです。


全ての食物に役割がある


あなたは太りたくない一心で、避けているものはありませんか?
例えば、お米、お肉、小麦、イモ類、、などなど。
特に今、世間で敵対視されているのがお米 !!ですね。


お米の役割①

お米は実は、とっても大切な役割を持っています。

・脳の働きを活発にして、元気の源となる
・胃腸を丈夫にして力をつける
・消化吸収機能を回復する
・ストレス解消する

などの効果があります。

また、多くの野菜や穀物、果物などが体質(冷えやすい、熱がこもりやすいなど)によっては控えめにした方がよいものがあるのですが、お米は体質を選ばず、安心して食べられるものになっています。

ダイエットをしている人は、そんなことよりとにかく痩せたい!という人もいるかもしれませんが、実はお米にはダイエットにも欠かせない効果があるんです。


お米の役割②代謝アップ

お米は「気(エネルギー)」を補ってくれる大切な食べ物です。

知っていますか?
」という漢字は、昔は「」と書いたんです。
中に、という漢字が入っていますよね。

「気」はエネルギーのことで、体を温め、血液、体液を巡らせ、それにより五臓六腑に栄養を与え、免疫力を保つなどの働きを持ち、五臓六腑の正常な活動を維持しています。

だから、免疫力を高めるためにも重要ですし、何よりダイエットには欠かせない代謝を上げる役割があります。

ダイエットに重要な『基礎代謝』というのは聞いたことがありますよね。
この基礎代謝が高いほど、消費するエネルギーが高くなり、体は自然と痩せやすくなります。

この基礎代謝を上げるために必要なのが「エネルギー」なんです。
きちんと胃腸が栄養を吸収でき、エネルギー源を取り込むことが出来ていないと、基礎代謝は上がりません。

基礎代謝を上げるには「筋肉をつけるしかない!」と思っている人も多いですが、実は「内臓の健康」と「エネルギー源があるかどうか」がけっこう重要です。

それには、お米が欠かせないんです。


それでもお米に罪悪感を感じる…という人は。

長年、ダイエットにお米は大敵!となるべく避けてきていた人にとっては、本当にお米を食べても大丈夫なの?と不安になりますよね。

そんな時は、以下のことを意識してみてください。

★野菜やタンパク質も一緒にとる

ご飯に含まれている糖質を代謝するためには、ビタミンB1が必要となります。
白米にはあまり入っていないので、たんぱく質(特に豚肉に多い)を一緒に食べるようにすると、しっかりと糖質を代謝しやすくなります。


また、陰陽五行で健康、ダイエットを考えると、「バランス」がとっても重要。

食べ物はその性質や育つ環境によって、それぞれ五行木火土金水>の各エネルギーをもっていて、私達はこの五行のどれかが不足したり過剰になると、不調になります。
もちろん、代謝力にも悪影響。


この五行をバランス良く食べると、少量でも満足できます。つまり、ダイエットに大敵な「食べ過ぎ」を防ぐことができるんです。

基本的にお米は土、肉は火のエネルギーを持っています。
なので、それに追加で木にあてはまる野菜や、金のエネルギーをもつきのこ、水のエネルギーをもつ海藻なども合わせて食べると、五行のバランスが整い、ダイエットに必要な代謝力という意味でも、ベストな食べ方なんです。


★雑穀米や玄米を摂るようにしてみる

白米よりも、雑穀米や玄米のほうが、お米自体から栄養を摂ることができますし、硬さも少しあるので満腹感も得られます。

また、先程の糖質を代謝してくれるというビタミンB1も、玄米には多く含まれています。
どうしてもお米には罪悪感がある…という方は、ぜひ取り入れてみてください。

※玄米は体質によっては日常的に食べるのは良くない場合もあります。体調の変化を見ながら取り入れてみましょう。


まとめ

私も一時期お米を極力食べないようにしていました。
高校生のころから、つい一年前くらいまで夜はお米を食べなかったり、食べてもほんのちょっと。気持ち程度。

でも、和風水で陰陽五行や食べ物のそれぞれの役割、自分に何が足りていなかったのかを知ってお米をしっかり食べるようになりました。

そうすると、体も気持ちも元気になりました♪
しかも、お米を食べながらも痩せたんです!!
あんなに悩んでいたおなか周りが、スッキリ!

「食べる」=「太る」と思っている人、多いと思います。
かつての私もそうでした。

でも、きちんと食べることは、からだの代謝を上げることにつながります。

極端にカロリー制限をして、きちんとした食事をしていないと、五行やエネルギーの循環が滞って、代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。

ダイエットをしたい方にとって、これは本末転倒ですよね。

野菜だけ、肉ばっかり、特定の食べ物だけしか食べない、というダイエットは、自然の摂理から外れてしまいます。

自然の摂理から外れるということは、ずっとそこにエネルギーをかけて一生懸命動き続けないと無理だということ。

例えるなら、水を下から上に流そうとしているようなもの。
海の水を、山の頂上まで運ぼうと思ったら、しんどいし、嫌になりますよね。

だから、そんなダイエットは続かないし、なんとか一瞬痩せたとしても、美しく元気で活き活きした状態を保つことができないんです。

そのツケは肌や便通、免疫力や、日々の活動力に必ず出てきます。
そして、せっかく我慢して痩せてきたのに、ちょっと食べてしまったらまた太るんじゃないか…と戦々恐々の日々が続くんです。

それって、何だか美しくないですよね。


また、ホントのことを言うと一人ひとり体質が異なるので一般的に言われているような「野菜をモリモリ食べるのがベスト!!」なんてことは言えないんですよね。
足りていないものは、一人ひとり違うから。

自分の体質にあった食べ物を意識すると、体内での循環が良くなって、代謝も上がります。


まず出来ることは、

食材の役割を意識してバランスよく食べる
お米を食べることを恐れない!!

ということですね(^^)
ダイエットでしんどいなあ…我慢が辛いな…と思っている方は、ぜひ試してみてくださいね。

良かったらこちらの記事も合わせて読んでみてください♪

【関連記事】


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top