サラダばかり食べてない?~ダイエットは体質別が断然効率的♪~

ダイエット

サラダばかり食べてない?~ダイエットは体質別が断然効率的♪~

ダイエットを頑張る女子が積極的にとるもの…それはサラダやスムージーではないでしょうか。

サラダを食べておけば大丈夫。
野菜ならヘルシーだし太らない。
サラダでお腹いっぱいにしてしまおう。

私も長年ダイエットに悩んできて、生野菜ばっかり食べている時期がありました。コンビニでも高い割にあんまり新鮮じゃなさそうなのに大きなサラダを買ったり…

でも!
実は、ダイエット=野菜、サラダ、というのは間違っているんです。

人の体質によっては、この食べ方は逆効果になるかも!

ダイエットは、断然自分の体質に合わせた食べ方をする方が効率的に痩せていきます。


野菜やフルーツはダイエットに良い??

ダイエットや美容に気を使う方は、野菜やフルーツをもりもり食べている方が多いですよね。

でも、朝はサラダだけ、早く痩せなきゃと思ってカロリーの低い生野菜ばっかり食べている、そんな食べ方は、体質によっては逆効果かもしれません。


サラダやスムージーは体を冷やすものが多い

野菜やフルーツの中には、体を冷やす性質をもつものも多いです。

特に、サラダやスムージーの材料になるような野菜や、お手軽にいつでも手に入るようなフルーツなんかは、体を冷やす「陰性」と呼ばれるものが多いんです。

食べ物には「陽性」「中庸(真ん中)」「陰性」という性質があり、陽性のものは体を温めてくれるもの。陰性は体の熱を排出してくれるものなんです。

それぞれ体にとっては必要なのでバランスよく食べることが大切。
ですが、体質によってはもともと冷えているので陰性のものは控えめにしないといけないタイプの人がいます。

また、ダイエット女子はどちらかに偏っている場合が多いです。

ダイエットのために!と陰性の野菜やフルーツばかり食べていると、胃腸が冷えてしまって消化不良になったり、陰陽のバランスが崩れることで最終的に代謝が落ちてしまうんです。
これってダイエットを頑張る人にとって、全く本末転倒ですよね。

よくダイエットのためにサラダをもりもり食べてお腹を膨らませている人もいますが、ダイエットに不可欠な代謝にも体はエネルギーを必要とします。それなのに内臓が冷えてしまうと、代謝力が下がってしまうんですよね。

ちなみに陰性のものは温めて食べても陰性は陰性です。


五行の偏りで太りやすくなる


また、体は陰陽のバランスだけでなく「五行のバランス」も必要とします。

食べ物はそれぞれの性質や育った環境によって、各五行のエネルギーを持っています。

例えば

  • 葉野菜はのエネルギー、
  • 魚介類はのエネルギー、
  • お肉はのエネルギー、
  • お米や芋類はのエネルギー、
  • きのこや大根などはのエネルギー

のような感じです。
(※育つ環境、味、旬など、分類方法によって少し変わってきます)

野菜ばかり食べていると、この五行のバランスが崩れてしまうんですよね。
特に、ダイエットを頑張る人が積極的にとりがちなサラダやスムージー、ヘルシーな生野菜などは、基本的に「木」のエネルギー。

五行のバランスが崩れてどこかが過剰になり、どこかが不足すると、当然体内のバランスも崩れてしまい

代謝力の低下
肌荒れ
髪の艶不足
老けて見える
疲れやすい
やる気が出ない

といったことが発生してきます。

それに実は、この五行のエネルギーを一度の食事でバランス良く取り入れた方が、満足感が出るので、食べ過ぎを防ぐことができるんです。

野菜ばっかりでいくらお腹を膨らませても、「…あー何か食べたい!!!」ってなりませんか?

それでイライラしたり、我慢できずに食べてしまって「やっちゃった…」って落ち込むよりは、バランス良く食べたほうが断然お得です。

私も、これを意識するようになってから、食後の「もっと食べたい衝動」がぐっと減りました。


「体質別」に積極的にとりたいもの

ダイエットを成功させる上で大切なのは、「代謝を上げること」です。
食べたものを燃やしてエネルギーに変える力ですよね。

ですが、この代謝が滞っている人、代謝力が低くなっている人が多いんです。

代謝がどうして滞っているか、低くなっているかは、ホントに人それぞれ。

ダイエットの要である代謝を上げようと思ったら、まずは自分の体質を知ることが重要!

これは四柱推命での「自分を知る」とも同じです。
現状を変えていくには、自分をしっかり把握することが大切。


あなたの体質は

ここでは、東洋医学や養生で重要視されている「気血水」というもので話していきたいと思います。

東洋医学では気血水は体を構成し、体の様々な機能を正常に働かせるための3要素だと考えています。

気は全てのエネルギー源、血は栄養を届ける血液、水は血液以外の全ての液体。

このいずれかが不足したり、流れずに滞っていたりすると体調はもちろん、代謝力、ダイエットにも問題が生じてきます。

あなたはどのタイプでしょうか。
よくダイエットで悩んでいる体質をタイプ別にご紹介していきます!


①気の不足、血の不足タイプ

  • 疲れやすい
  • ちょっとした運動で息切れしやすい
  • 胃下垂・胃腸が弱い

こういった人は、気や血が不足しがちな体質。

基本的にエネルギー不足なので、糖質制限、野菜ばっかりといった偏った食事は逆効果。
しっかりとお米やお肉もバランス良く食べるようにしましょう。

野菜は、体を温める性質のある根菜類や中間の性質のキャベツなどを加熱して食べるのがオススメです。

また、エネルギー不足の人にとって激しい運動やサウナなどは逆効果。
運動は気持ち良い程度のウォーキングなどがオススメです。

睡眠もエネルギーや血を補ってくれる重要なポイントなので、しっかりと寝ることも大切。


こちらもぜひ参考にしてください↓↓
体を冷やす果物、そうでないものを紹介しています。


②気の滞り

ストレスを溜めやすい、イライラしやすい
偏頭痛がよくする
胸やお腹が張って苦しい
げっぷやガスがよく出る

こういう方はストレスやイライラによって気がスムーズに体内を巡らず、滞りやすい体質です。

この体質の方は、カロリー制限や食事制限、運動しなくちゃ!などの「我慢」「ストレス」が更に気を滞らせてしまい、逆効果になってしまいます。

自分にとってストレス解消となる運動(ヨガやストレッチ、自然の中を歩くなど)でストレスを溜めないようにしましょう。

らっきょう、玉ねぎ、大根、みかん、オレンジ、グレープフルーツ、葛
などの食べ物が気の滞りを解消してくれます。


③水の滞り

  • むくみやすい
  • 胃もたれしやすい
  • 湿気が多いと体調が悪い
  • 厚いのは苦手だが冷えやすい

こういうタイプの人は、水分の排出が上手くいきにくい体質です。

このタイプの人はトマト、メロン、乳製品、甘いお菓子などの水分を溜め込みやすい食べ物は控えめにしましょう。

ダイエットのために一生懸命水を飲んでいる人もいますが、このタイプの人は無理して水を飲むのではなく、余分な水分を排出してくれる野菜や果物をとるようにしましょう。

冬瓜、すいか、きゅうり、なす、じゃがいも、ゴーヤ、緑豆、豆腐、たけのこ、はとむぎ、山芋、オレンジ、グレープフルーツ

野菜や果物からも水分を取り込めるので、少し喉が乾いたら水を飲む、というくらいで大丈夫です。


④血の滞り

  • 肌荒れ、シミ、くすみが多い
  • クマができやすい
  • 頭痛や肩こりになりやすい
  • 生理の経血に塊が混ざる、生理痛が重い

こういう人は、血の流れがスムーズではなく、滞っている体質です。

このタイプの人は食事量を減らしてもダイエットに効果はありません。
逆に、肌荒れや老けて見えるといった、女性には避けたい減少を招いてしまいます。

この体質の人は血行を良くするために湯船につかったり、ウォーキングしたりするのがオススメ。

血の巡りを良くしてくれる食べ物は、
ごぼう、レンコン、チンゲン菜、ほうれん草、黒豆、えんどう豆、栗
など。

こういったものを積極的に食事取り入れてみてください。


⑤水の不足(熱がこもっている)

  • 冷たいものが好き
  • 暑がり・汗かき
  • 顔色が赤っぽい
  • 肌や髪が乾燥している

といった人は、体内の水分が不足している体質。
そのため、余分な熱がこもってしまっています。

このタイプの人は肉類や高カロリーのものは控えめにして、サラダやフルーツ、スムージーなどを取り入れるようにしてみましょう。

揚げ物や高カロリーなものを食べたくて仕方がない!という人も、 フレッシュな野菜を日常的にとることで、味覚がリセットされて、そういったものを欲する頻度が 減ってくる効果もあります。


なお、人間の体は単純ではないので、当てはまる体質は一つとは限りません。


自分がどの体質なのかをチェックするためのそれぞれの「症状」「原因となるライフスタイル」、気血水の詳細などはこちらの記事に書いています^^


まとめ

体質別のダイエット、いかがでしたでしょうか。

さらだばっかり、野菜ばっかり食べているという方。
以前の私もそうでしたが、それは逆効果になりかねません。

基本は陰陽、五行のバランス良く食べること。
そして、体質別に少し「控えるもの」「積極的にとるもの」を意識する。

これが、ダイエットを成功させる、そしてキレイを無理なくキープする方法です。

いくら野菜ばっかり食べて痩せたとしても、それを一生続けないと、また戻ってしまうから。
それに、肌や心にも、必ず負担が出てくるから。


まず自分の体質を知り、自分のライフスタイルや食生活を客観的に見つめて改善点を探してみてください。

そして、自分の体質にあったダイエットを積み上げていくのが、実は一番の近道です!

他の記事も是非参考にしてみてくださいね^^




【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top