【仕事部屋の風水】集中力・発想力を高めるには?

風水・パワースポット

【仕事部屋の風水】集中力・発想力を高めるには?

コロナの影響でテレワークが増えたり、自宅を仕事部屋にしたり、という人も以前よりも増えてきています。
また、自営業で事務所をもっと仕事に向いた良い環境にしたい、社長の部屋を改善したいという人もいますよね。

今日は、仕事部屋、事務所・社長の部屋をより良い仕事ができる環境にするための風水をご紹介したいと思います!


仕事部屋の風水

仕事部屋に風水を導入するためには、まず「目的」を明確にする必要があります。

その仕事が「もくもくと一つのことに集中することが求められる」のか。
または「アイディアがたくさん湧いてくるような発想力・創造力」が必要となるのか。

この仕事の種類によって、「適した風水」は少し異なってきます。
これは「集中力」と「アイディア・発想力」では陰陽の質が異なるからです。


集中力を高める仕事部屋

①天井は低めが吉

あまり高い天井の部屋は、意識が上に上に行ってしまい注意力が散ってしまうため、集中するという仕事には適していません。


②壁に向かって仕事をする

「集中力」を求められる仕事の場合、意識を目の前のことに集中する必要があります。
目の前が窓だったり、本が並んでいたりすると、どうしても意識が移りやすくなってしまいます。
壁に向かって仕事をすることで、内に内にと意識を向けることができるので、集中力が高まります。


③暗めの落ち着いた色が吉

集中力は、陰陽でいうと「陰」に属します。
そのため、集中力を必要とする仕事部屋の場合は陰の色、つまり「落ち着いた色」「暗めの色」がおすすめです。

ブルー系、黒系などですね。

あまりにも真っ黒にするとバランスが偏りすぎてしまうので良くないですが、「落ち着いた色」を心がけてみましょう。


④物は最小限に

特に、机の上、目の前の壁など、仕事中に目に入る場所には物やポスター、本などを極力出しておかないようにしましょう。

私達は目に入る物や情報が多いほど、無意識のうちに様々な思考をしたり、判断を下すことで、エネルギーを消耗していきます。
そうすると、集中したい仕事に対してのエネルギーが分散されてしまいます。

また、意識が分散されることで、集中力もどうしても下がりやすくなります。

スッキリとしたデスク周りを心がけましょう。


発想力・創造力を高める仕事部屋

①天井は高いほうが吉

発想力、創造力を必要とする、アイディアをたくさん出すことが必要とされるよな仕事の場合、天井は高め、広い部屋のほうが良いとされています。

天井が高いと気が上へと行くので、集中とは反対に、発想力が高まると言われています。


②机の前を広くとる

アイデアや創造性を生み出そうとする時は、壁に向かって仕事をするよりも、机の前に空間を広くとる事が良いとされています。
机のサイズも、少し大きめの机(800×1600が理想的)が良いですね。

机の上のスペース、机の前の空間は、風水で「明堂」と呼ばれ、金運や人間関係の運を増幅させる、または溜める場所と言われています。
建物や建築物でいう玄関、玄関前のスペースと同じ扱いですね。

テレビなどでも、社長室の机が壁に向かっているなんてことは、あまり見たことがないですよね。
社長はアイディアを必要とされるからですね。


仕事部屋の風水に共通すること

また、集中力を必要とする仕事、発想力や創造力を必要とする仕事に関係なく、大切な風水もあります。


机の背後にドアや窓があるのはNG

ドアや窓は、無意識のうちに「人が入ってくる場所」として認識されています。
そのため私達は、背後にドアなどの入り口があると、無意識のうちに警戒心が強まり、仕事に集中する事が出来ません。

これはどんな種類の仕事でも共通です。

机の向きを変えたり、無理な場合はパーテーションで遮り、入り口を背後に直接意識しないようにしてみましょう。


窓から見えるものは?

また、窓がある場合は、窓の外に何が見えているのかという事も、風水的に大きく影響します。

高速道路、尖った建物・塔、河川、海、お墓、裁判所、警察署、病院

など、何が見えるかで意味は変わりますが、上記は全て風水的にNGです。

もしこういったものが見えてしまう場合は、カーテンなどで見えないようにしましょう。


まとめ

仕事部屋の風水の整え方、いかがでしたでしょうか。

まずは、仕事内容によって、陰陽の使い分けを明確にすることが重要です。
主に

・黙々と目の前の仕事に集中することを必要とするのか?
・発想力やアイディアなどの創造力を求められるか?

それによって、少し風水の整え方が違ってくるからです。

また、目的に関わらず共通する点もあります。

これは、人間の本能的に、「安心して仕事に取り組める空間であるか」ということ。

ぜひ仕事部屋、事務所、社長室を作る時に参考にしてくださいね!

【関連記事】


【和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何? 私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー。大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーも!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top