【何をやってもうまくいかない時は】原因は命・運に逆らっているからかも

ネットワークビジネス時代【何をやってもうまくいかない時は】原因は命・運に逆らっているからかも への1件のコメント

【何をやってもうまくいかない時は】原因は命・運に逆らっているからかも

何をやってもうまくいかない
なんか歯車があっていない気がする
頑張っているのになんだか空回りばっかり…

こんなことはありませんか?

私はありました。
顕著だったのは、ネットワークビジネスにハマっていた時。
教え通りに一生懸命やるのに結果がでない。
集客もうまくいかない
体もボロボロ
本業の会社からも信用が落ち始める
親とも仲が最悪になる…

そんな時って、ちゃんと理由があるんです。

それは、あなたの頑張りが足りないからでも、やり方が未熟だからでもありません。

原因は、自分の命(めい)と運に逆らって動いているからなんです。


命と運とは

命(めい)と運とは、四柱推命からわかる、あなたが生まれ持った様々なものです。

四柱推命でわかる命とは…
あなたの性質や他人からの印象、考え方の癖、芯の強い弱い、周りとの関係性、得意不得意、行動の源となる感情、恋愛やお金、仕事などへの価値観など、様々なものです。

運とは、運の流れ。
一人ひとりに、時間の流れが与える影響のことです。
簡単に言うと、良い時期悪い時期、○○に注意する時期、などが人それぞれにあるということ。

ちなみに、四柱推命でどんなことがわかるのか、こちらにもっと詳しく書いていますので、ぜひ見てみてください!
本当の自分と出会う四柱推命

この命と運をわかりやすく、ゲームの世界に例えてみましょう。
ワンピースなんかの漫画のキャラクターでもOK。

ゲームのキャラクターって、それぞれが違った得意分野を持っていますよね。
このキャラは攻撃力は強いけど、守備は弱いとか、この魔法は得意だけどこれは苦手、とか。

それぞれの個人の性質が命です。

そして、そのゲームのステージや天候、環境などが、運と例えられます。

例えば、Aというキャラクターは水の中では強いけど、陸では弱いとか。
Bというキャラクターは走るのは得意だけど、乗り物を運転するのは苦手とか。

つまり、同じ一人の人間でも、調子の良い環境と調子の悪くなる環境があるということ。

運の流れは、例えば2020年は誰にとっても同じネズミ年で、水のエネルギーが強まる年です。
ですが、この水のエネルギーによって調子が良くなる人もいれば、調子が悪くなる人もいるんです。

命と運について、なんとなくわかりましたか?


命に合わないことをすると…

何をやってもうまくいかない、という人は、この命と運に逆らっていることがほとんどです。

では、命に逆らって動くと、どういうことになるのでしょうか。

代表的な例としては

・体を壊す
・肌がボロボロになる

・心が疲弊する
・お金を失う
・信用を失う
・結果が出ない
・騙される
・(経営している場合)会社を潰してしまう


などなど。

ここからは私の話です。

ネットワークビジネスに入り込んでしまった私は、ネットワークビジネスで教育を受け、どんどん自分の性質とは真逆の方向に走っていきました。

私の性質は
・最前線に立つタイプではなく、人をサポートするタイプ
・前に出て発言したり、アピールするのが苦手
・お金を追い求めすぎてはいけないタイプ
・睡眠を人よりもとらないといけないタイプ
などなど。

ですが、「ネットワークビジネスで稼ぐ」という教育を受けた(超影響されやすい性質な)私は、

・会社員をやめて独立を目指す
・一人で前に出てガンガン営業する
・お金のために動く
・睡眠を極限まで削ってビジネス活動をする

という行動にシフトしていきました。

すると…

ネットワークビジネスに本気で取り組んだ2年半の間に

結果が全然出ないのはもちろんのこと、いつもストレスと不安がMAXな状態。
顔つきはキツくなり、雰囲気も異様な感じ。
毎月ある程度の給料があるにも関わらず、お金はどんどんなくなり借金。
立っていても話していても寝てしまうほどの睡眠不足で、肌もボロボロ、卵巣には腫瘍ができ…。

そんな状況になっていました。

結果が全然出ないのによく2年半も全力で続けていたなと思います ^^;



ですが、和風水に出会ってからビジネスをやめて、自分の命を知ってそれに沿った生き方に戻していくと、たくさんの変化がありました。

実家に帰った時に親から「普通の女の子になった!」と言われたり、お互いの出張でたまに顔を合わせるような人から「柔らかくなったね」と言われたり、ビジネス時代のお客さんに別件で会った時に「雰囲気変わってわかりませんでした!」と言われたり…

肌や体調はもちろん治りましたし、一度落ちていた仕事仲間からの信用も取り戻すことができました。

そして、今までどうやってもうまく行かない、空回りしていた努力が、頑張る先を命に沿ったものに変えると、その頑張りが認められるようになりました。


運の流れを無視すると…

では、運の流れを無視するとどうなるのでしょうか。

まず「運の流れに正しく乗る」というのは、良い時期にはバリバリ頑張って動いて、悪い時期には大きな動きをせず、良い時期に向けての準備や自分の力を磨いておくことに専念する、ということです。

誰にでもこれらの良い時期悪い時期は必ず訪れます。
蝶々がキレイな羽を持って羽ばたいていく前に、蛹の時期があるように、セミが夏空を謳歌する前に長い地中生活があるように、人間にもじっと耐える時期と、思いっきり躍進する時期があるんです。

その流れに逆らってしまうと…

例えば、
今の職場は嫌だ!と飛び出して転職したものの、また良くない職場だったり、この人は良い人だ!と思って話にのって騙されて大損したり、大切な人との縁が切れてしまったり…ということが起こります。

運が悪い時期は、判断を誤りやすいんです。
だから、

ミスが続く
事故や怪我が増える
人ともめる、信用を失う
騙される
良いと思ったことが裏目に出る

といった「うまく行かない!」ということが起こってきます。


私も今から思えば、なんでネットワークビジネスなんて私の性格で始めたんだろう、と思いますが、運が悪かった時期の私は、思いっきり判断力が鈍っていたんですね。

そんな時期にいろいろ新しいことを…と追い求めてセミナーやら何やら行きまくっていたから、変な方向にいってしまったんです。

本当に、運の流れに逆らって動いたせいで、結果も出ないくせに、友達にも会社にも、親にもいろんな人に迷惑や心配をかけたなぁと思います。
自分の体もボロボロにしてしまったし…。


まとめ

命と運について、いかがでしたでしょうか。

何をやってもうまくいかない時は、命と運に逆らって行動している時です。

ですが、普通に生活していると自分の命や運について知ることって、難しいですよね。

何だかうまくいかない…そんな時はぜひ、四柱推命で自分の命と運を知ってほしいと思います。

最初は、自分の理想や「こうあるべき」という自分と違ったりしてショックな事もありますが、そこを受け入れて自分の命・運に沿った生き方をしていくと、心も楽になりますし、結果もきちんとついてきます。

自分の命が飛行機なのに、小川の流れる小道は走れないですし、自分が自転車なのに、大雨の日の山道は危険ですからね。

これを知らなかったら、そりゃあ「うまくいかない」の連続ですよね。

自分の命としての生き方、そして、どうやったらその自分の命で、目的地まで行けるのかを知るためには、まず「知ること」です。

うまくいかないと生きづらさを感じている人たちに、ぜひ自分のことを知ってほしいなと思います。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

One thought on “【何をやってもうまくいかない時は】原因は命・運に逆らっているからかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top