土が強い人、土が強まる時期は癌に注意!【四柱推命で事前に防ぐ】

からだのこと土が強い人、土が強まる時期は癌に注意!【四柱推命で事前に防ぐ】 への1件のコメント

土が強い人、土が強まる時期は癌に注意!【四柱推命で事前に防ぐ】


四柱推命ではその人自身の、五行のエネルギーバランスをみます。
このエネルギーバランスが土に偏っている人、または時期的に土が強まる時期は、実は癌になりやすいんです。

今は2人に1人が、何らかの癌になるとも言われているような時代。自分がなりやすい命式なのであれば特に、しっかりと日頃から検査&予防をしておきましょう!


土のエネルギーと癌(がん)について

なぜ、土のエネルギーが強いと癌になりやすいのでしょうか。
(癌と「がん」は何を指すかによって使い分けられることが多いですが、ここでは一律に癌と漢字で表記しています)

まずは、癌の発生と進行のしくみを見てみましょう。


正常な細胞中の遺伝子に傷がつき、異常な細胞ができる

異常な細胞が増殖する(がん化)

異常な細胞が塊になり(腫瘍)周囲に広がりやすくなる

血管などに入り込み、全身に広がっていく

引用元:国立がん研究センター がん情報サービス


つまり、細胞が傷つくことからスタートしています。
五行の「水」というのは、「細胞」も表します。下の図を見てください。


水を弱める関係にあるのが、土の五行。だから、土のエネルギーが過剰になると、細胞を傷つけ、癌になりやすいということなんです。

もともと土のエネルギーが強い人はもちろん注意しないといけないのですが、大運(たいうん)と呼ばれる10年ごとの運の流れで土が強まる時期もあります。

さらに、毎年、毎月何かしらの五行が強まるのですが、土が強まる時期には、やはり癌になりやすいです。

例えば2018年は戌年でしたが、もう少し詳しくいうと「戊戌年」でした。
戊も土、戌も土。そのため、2018年は強烈に土が強まる時期だったんです。
私の周りでも、この歳に癌になった人、腫瘍が見つかった人などが多かったです。


癌になりやすい人の日常の対策

四柱推命の命式で、もともと土のエネルギーが強い人は、定期的に検査に行くことが重要です。女性の方は特に、婦人系の検査も忘れずに行ってくださいね。

●●が弱い女性は婦人系の病気に注意!【陰陽五行でみる解決法。食べ物&アイテムを紹介】

それでは、日頃からできる予防策をみていきましょう。


①水のエネルギーを強める

土が強まることによって水が弱められることで、癌になる可能性が高くなっています。そのため、しっかりと水のエネルギーを高めてあげましょう。


【水のエネルギーを強める食べ物】

黒ゴマ、黒米、黒豆、黒くわい(黒いものは水の五行に属します)
魚貝類、海藻類
豚肉、鶏肉


②水のエネルギーを弱めない

土が水を弱めるといいましたが、「甘い物」は土の五行に分類されます。そのため、甘いお菓子や甘いジュース等を摂りすぎると、水を弱めることに繋がってしまいます。

予防の段階ですので、そこまでストイックに甘い物を排除すると続かないですし、逆にストレスになってしまいますよね。

普段からお米や根菜類、果物などをしっかり食べるようにしていれば、甘い物を過剰に欲することが少なくなります。また、ナッツや果物、ドライフルーツなどをおやつにする等の工夫も、少しずつ取り入れてみましょう。



そしてもう一つが
睡眠をしっかりととること!

睡眠は、一日に消耗したエネルギーを回復するために重要ですが、特に水のエネルギーには睡眠がとっても大切です。
水のエネルギーは全てのエネルギーの源とも言われます。ただでさえ水が土によって弱められている人は特に、意識してたっぷりと睡眠をとるようにしましょう。


③塩辛いものの摂りすぎ、塩分の質に注意

内蔵を五行に分類すると「腎」が水の五行に属します。そのため、水が土によって弱められうということと、腎が弱まるということは深い関係があります。

そのため、腎の負担になるようなことも避けたほうが良いんです。

その一つが 塩辛いものの摂りすぎ
もちろん塩分は必要なものなのですが、過剰になると腎の負担になります。腎が弱まると、水が弱まることに直結するので、塩辛いものの摂りすぎには注意しましょう。

ただ、やみくもに減塩するのも考えものです。食事が楽しめないですし、「塩」は人間にとって必要不可欠なものだから。

問題なのは塩の「質」なんです。天然の塩が良いのはもちろんなんですが、他にもポイントがあります。塩について書いたブログがありますので、よければ参考にしてくださいね
腎の弱い人は海水塩より岩塩がおすすめ!【五行バランスで体質を知り体を守る】


その他にも、基本的に体のバランスを整えておくことが重要です。
個人個人によって積極的に食べたほうが良いものは様々ですが、基本的にはバランスよく食べることを心がけてください。

お米、野菜・果物(根菜類、葉野菜などもバランス良く)、肉類、魚介・海藻類、きのこ類など、できれば1日を通して、無理そうならば1週間を通して調整してみてくださいね。

〇〇が癌に良い、などと言われていますが、それぞれの食材に役割があります。まずは偏らないように心がけてみましょう。


また、気血の滞りがエネルギーの循環を妨げてしまうため、軽い運動(よく歩く、とかでOK)、ストレスをためこないなども重要です。


まとめ

今日は、土が強い人は癌になりやすい、という原因と対策について書きました。

「癌になりやすいの?大変!」と焦るかもしれませんが、予めわかっていれば、元気なうちから予防をすることができます。また、定期的に検査にいくという意識も高まり、早期発見にも繋がります。

私も四柱推命の命式をみると、土のエネルギーが強烈に強いです。そして、土が強まる2018年になろうとする直前の10月(戌月)、つまり土が強まっている時期に卵巣嚢腫が発見されました(簡単にいうと卵巣に腫瘍ができている状態です)。

現代人は極端に無理をしていたり、食生活や生活習慣が乱れている人が多いので、土が多い人や土が強まる時期は、気をつけていないと癌になったり腫瘍ができる可能性が高いです。

自分の体は自分で守りましょう。また、家族や大切な友達のためにも、健康で元気でいたいですね^^

【女性限定・お茶会開催♪】
風水師の嫁、四柱推命鑑定師主催♪ゆったりと「風水・四柱推命」について聞ける会。
前半は陰陽五行思想や風水、四柱推命についてのお話をしていきます。
後半は、みなさんのお話や悩み、疑問などにお答えしながら、ゆっくりと進めていきます^^
セミナーはちょっと緊張する…という方はぜひ!
★★詳細はこちら★★

和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

四柱推命鑑定
自分のことをもっと知りたい
自分と向き合いたい
私の良さを活かした人生を歩んでいきたい
そんなあなたに知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら^^
大阪・京都、関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定もご相談ください♪
紙面(ダウンロード版)もございます。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

One thought on “土が強い人、土が強まる時期は癌に注意!【四柱推命で事前に防ぐ】

Comments are closed.

Back To Top