【目標を持つことの大切さ・メリット】目標を持つには?

未分類【目標を持つことの大切さ・メリット】目標を持つには? への1件のコメント

【目標を持つことの大切さ・メリット】目標を持つには?

目標を持つことが大切だということは、何となく理解している人は多いと思います。
ですが実際、具体的に目標を持つことがどう良くて、どんなメリットがあるのでしょうか。
また、目標を持ちたくても目標がわからない、思いつかない、という人も多いです。

目標を持つにはどうしたら良いのでしょうか。

今日は、目標について書いていきたいと思います。


目標を持つことの大切さ・メリット

目標を持つことは何故大切で、どのようなメリットがあるのでしょうか。

①目標が生きるチカラになる

これは研究としてもデータが出ているようですが、人間は目的や目標が全くゼロの状態が続くと、数ヶ月で死んでしまうと言われています。


②目標があるから頑張る気力が出る

例えば、マラソンを走る時にゴールが何キロ先か分からなければ、どういうペースで走って良いかわかりませんよね。
それだけではなく、ゴールまであと半分、あと3キロ…と分かるからこそ、もう少し頑張ろう、という気力が出てきます。

受験でも、受験日が決まっていたり、偏差値などといった目標値があるからこそ、勉強しようという気になります。
受験日もレベルもわからない状態では、何を頑張って良いかわかりません。


③方向性がブレないように

目標に向かって頑張っているつもりが、人間はよく「気づかないうちに方向がぶれてしまった」ということになりやすいです。

例えば、

・営業成績を上げるために一日何件アポを取る
・試験に合格するために一日何時間勉強する

という目標とそのための行動を決めていたのに、気づいたら、

・ただアポを取ることが目的になってしまっていた
・内容よりも、何時間勉強したかだけに囚われすぎていた

なんてことになりがち。

何のためにその行動をしようと決めたのか?をブレないようにするためにも、しっかりと目標を持って、いつも意識しておくことが必要です。


④壁にぶつかった時に諦めにくくなる

漫然とマラソンを走ったり、なんとなく試験勉強をしたり、言われたから仕事をしている…という状態だと、しんどいことがあった時、辛い時、壁にぶつかった時に、やめてしまいたくなります。

なんでこんなことしなきゃいけないの?
こんな辛いことやってられない!

というふうに、すぐに諦めてしまいます。

ですが、目標を持っていると「これを達成するためにもう少し頑張ってみよう」という気力が湧きやすくなります。


⑤行動や気持ちが前向きになる

目標があると、日常の行動の中で優先順位が発生します。
そうすると、効率も上がりますし、その目標に向かうエネルギーが出てきます。

また、自分が決めた目標であれば、それに進むための行動にも自信が生まれますし、気持ちも前向きになります。

目標を持っているのと持っていないのでは、日常生活の中での充実感や満足感も全然違ってきます。

もちろん、上手くいかなくて悔しい思いや失敗もあると思います。
ですが、目標に対してのそうした経験は、必ず自分を大きく成長させてくれます。
後でその時期を振り返ると、自分にとってなくてはならない時期だったと感じるはずです。


目標を持つには

よく、目標がない、目標がわからない、目標を持つにはどうしたら良いの?という声を聞きます。

何を隠そう、私も以前は自分の目標がわかりませんでした。

目標を持つのにいちばん重要なことは

「自分を知ること」

です。

マラソンを走るにしても、試験勉強をするにしても、自分の今のレベルを知らなければ、どれくらい、何を頑張って良いのか分からないですよね。

そもそもの自分の現状を知らないと、目標は立てられません。

ですが、多くの人が自分の現状を客観的に見れていなかったり、見て見ぬ振りをしている人が多いのが事実。

自分の現状を知ると、周囲に惑わされることなく「自分の」「適切な」「本当の」目標を設定することができます。


目標は人と比べなくてOK

目標がわからない、という人の中には

・目標は大きくないといけない
・人に見せて恥ずかしくない目標でないと!

という固定概念にとらわれている人が多いです。

今のあなたにとっての目標なので、人にカッコよく思われようとしたり、必要以上に高い目標を保つ必要はありません。

本当に、あなた自身が求めている目標でないと、先に上げたようなメリットは受けられません

私も、以前ネットワークビジネスにはまっていた時代は、周りに合わせた目標だということに気が付かず、自分自身の目標だと思って頑張っていたのですが、常に空回り。
ここぞという時のエネルギーにはなってくれませんでした。


最初はざっくりでOK

私も、ネットワークビジネスをやめ、和風水で勉強をし始めて自分の目標を見つけようとしたのですが、どうやって見つけたら良いのかわかりませんでした。

和風水コンサルティングでは、目標、目的(何のために勉強していくのか)をまず書くんです。
でも、目標を見つけるために和風水の勉強を始めたようなものだった私は

「自信をもちたい」
「自分らしく、毎日イキイキと生きる」
「自分も人も大切にできるようになる」

と書きました。
かなりざっくりですよね。もう少し具体的な目標が出てくるまでに、一年程かかりました。

和風水に出会うまでの2年半は、ネットワークビジネスというフィールドで、
自分の目的に向かって全力で走っていると思っていたにも関わらず、実は周りに流されていたということに気づいてしまったから。

だから、自分の意思でこっちに行こう、って決めるのに、かなり時間がかかったんです。

そんな私みたいに、今まで自分の目標を考えてこなかったり、人に合わせたり流されて生きてきた人は、時間がかかります。

ですが、自分のことをちゃんと知って、自分がどこに向かいたいのかな?と常に意識しておけば、だんだん具体的になってきます

目標が具体的になればなるほど、自分の心からの目標に近づくほど、エネルギーが湧いてきます。


まとめ

目標を持つことの大切さと、目標を持つにはどうしたら良いのか、について書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。

目標を持つことのメリットは

・目標が生きるチカラになる
・目標があるから頑張る気力が出る
・方向性がブレにくい
・壁にぶつかった時に諦めにくくなる
・行動や気持ちが前向きになる

といったことでした。

そして目標を持つには

★自分を知ること

が一番大切でしたね。

私も、四柱推命鑑定で自分のことをきちんと知り、和風水で学びながら、自分のことを客観的にもっと深く知っていく中で、自分の性質にあった、本当に自分が求めている、目標をやっと見つけることができました。

四柱推命は、自分のことを客観的に知ることができるツールです。
人って、実は自分のことが一番見えていないから。
周りの評価に惑わされていることも多いですしね。

もし、目標がわからない、自分のことなんてもっと分からない!という時は、四柱推命を活用してほしいなと思います。

私自身が、それでとても気持ちが軽くなったし、自分自身の目標を見つけることができたから^^
応援しています。


【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、大阪・京都にて一般公開セミナーやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
★★詳細はこちら★★


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

One thought on “【目標を持つことの大切さ・メリット】目標を持つには?

Comments are closed.

Back To Top