【方位の効果がありました♪】今年の恵方で仕事、財運がアップ

風水・パワースポット

【方位の効果がありました♪】今年の恵方で仕事、財運がアップ

風水と言えば方位術を思い浮かべる人も少なくありません。

ですがその一方で、方位に対する一般の方の知識が偏っていたり、本当に効果があるの?と懐疑的な方も多くいらっしゃいます。

実際、私も伝統風水を学ぶ前はそう思っていました。

それは、方位術には信憑性のないもの多くあるにも関わらず、それを堂々と使っている風水師もけっこういるためです。

今日は、正しい方位術を使った場合の効果をご紹介したいと思います。


方位術とは

風水の技術の中でも比較的有名な方位術ですが、実は大きく分けると2種類に分類することができます。

①旅行や引越しなどでその方位へ移動して、その方位のエネルギーを取り込むもの

②その方位で工事やリフォームなどを行うことで気を活性化させ、周辺の環境から影響を受けるもの

よく風水として知られているのは、①の方位だと思います。

私達も、①の方位の効果を求めて、旅行をする時は出発時間を調べたり、目的に合わせて方位を調べ、方位の効果を得るために出かけることも多々あります。

ですが、今回は②の方位術の効果を実感する出来事があったため、ご紹介したいと思います。


実録!方位の効果

以前、「節分の恵方の決め方」という記事を書きました。


恵方とは、歳徳神の事を言い、その年の福徳を司る方位です。

2021年の恵方は南南東でしたね。

実は、私の家からみて南南東の方位で道路工事が始まったんです。

そうすると、その工事がその方位で続いている2日ほどの間、風水鑑定や四柱推命鑑定の依頼が何件か立て続けに入り、テレビ出演の問い合わせなども舞い込みました。

すぐ近所だったのですが、家にいると工事に気が付かなかったので、最初はこんなに立て続けにお仕事が入るのにビックリ。

ですが、散歩に出た時にこの方位で工事をしていることに気が付き、納得しました。

それから、その工事は徐々に進んで行き、南南東の方位から外れていきました。

ですが、反対車線もやるようで、1週間後の今日、再びその方角での工事が始まっていたんです。

そうすると、またお仕事が何件もまとめて舞い込んできました。

まさに、方位の効果!

今回はたまたまでしたが、これだけ顕著にわかりやすく方位の効果が実感できたので、ご紹介させていただきました^^


まとめ

方位の効果、いかがでしたでしょうか。

もちろん方位の効果の出方には個人差があり、今の運の状態やライフスタイルなどによって違いが出てきます。

我が家は自営業ということもあり、運の流れなども加わって、わかりやすく「財運」「仕事運」に出てきました。

また、今回はたまたま良い方位で工事が始まり、良い効果を受けることができました。
ですが、もしこれが悪い方位で工事が始まっていたら…と考えると、恐ろしいですね。

方位術の効果が確認できたということは、もちろん悪い影響もバッチリ受けてしまうということですからね。

特に公共工事などは誰にでも起こり得ることです。

もし長期間にわたり工事が始まるというようなときは、方位を確認するようにしてくださいね。


【夫・伝統風水師のブログ】

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top