【風水はお金がかかる!?】必要なお金、不要なお金

風水・パワースポット

【風水はお金がかかる!?】必要なお金、不要なお金

みなさんは、風水にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

最近のメディアの影響で、本来の伝統風水とは違ったイメージを持っている方も多いです。

その中の一つが、「風水をしっかりと整えようとするとお金がかかる」という点。

実は、これは正解でもあり、間違いでもあるんです。


風水を整えるのにお金がかかる点

風水の良いところに住もうとすると、風水を考えずに住む家よりも、お金がかかるのは事実。

ですが、そのお金のかかり方が、おそらく皆さんのイメージとは違うと思います。

風水の良い家に住むには、どのようなお金が必要になってくるのでしょうか。


①風水が良い土地

まず、風水の良い地域、風水が良い土地というのは、そうでない土地よりも価格が高いです。

風水が良い土地というのは、山や川からの良いエネルギーに守られ、地形的にも昔から天災が少ない安全な土地だったり、治安が良い地域となります。

災害の多い土地や治安の悪い土地よりも、災害の少なく治安の良い、安全安心の地域のほうが、住みたい人が多いのは当然ですよね。

そのため、風水の良い土地に住もうとすると、よほど田舎でないかぎり、土地の値段が高くなるため、お金がかかるということなんです。

関西でいうと、兵庫県の芦屋などがその例です。


②風水が良い建物

次に、風水が整った建物自体も、そうでない建物よりも1割ほど高くなる傾向があります。

賃貸や中古、新築で建てる場合もそうですね。

例えば、ある人が、家を売りに出すとします。

風水が良い家というのは、たいてい金銭的にも余裕がある人が住んでいます。
(また、住んでいるうちにお金が溜まりやすいです)

お金に余裕があると、家を売りに出す時に「売りたい値段で売れるまで待つ」ということが可能になります。
次に住む家も、用意する余裕があるからです。

ですが、金銭的に余裕がない場合は、家が売れてから次の家を買う、借りようとするため、安くても早く売りたいと考えます。

そのため、風水が悪くお金が流れ出ていってしまうような家と、風水が良い家では、風水が良い家を手に入れるほうがお金がかかる、という理屈になるんです。


③風水が良い家具

次に、家の中の風水を良くする場合。

風水で良いとされるのは「丸みのあるもの」です。

逆に、角が尖っているものは凶とされます。

家具を見る時に「角」があるないに注目してもらうと、角がとって丸くなっているものほど高価になります。

極端な例でいうと、アンティーク家具はみんな丸みを帯びていて、価格も高くなっています。

あのお手頃な「ニトリ」さんでも、角のあるものはとても安いですが、角がとってある家具になると、値段も倍になってきます。

家具やインテリアでも、風水が良いものを選ぼうとするとお金がかかってしまうということですね。


④引っ越しやリフォーム

風水の鑑定をすると、「置物を置いて解決」「配置を変えて解決」とイメージしている人が多いかもしれません。
もちろん、少しの配置換えなどで解決する場合もありますが、酷い場合は「引っ越すしか手がない」「大規模なリフォームが必要になる」という場合もあるんです。


⑤鑑定費用

自分で勉強をして、自分の家を鑑定したいという人が最近多いです。
そのほうが、本1冊買うだけなので安くすむから、という理由だそうです。

ですが、簡単に読めるような風水の本は、けっこう間違っている情報も多いですし、本当に正しく鑑定するためには、いくつもの技術を重ね合わせる必要があります。
(夫が読んでいる古典や専門書などは、一冊1万円以上する…なんてよくあります。それがたくさん必要!)

間違った鑑定をして逆に良くない家に住んでしまっている人が、実はとても多かったりします。
(風水をみて引っ越したのに良くないことばかり…というご相談がけっこう多いんです。)

鑑定費用は一見高く感じるかもしれませんが、引越し費用、新築費用などを無駄にしないためにも、これは出し惜しみしないことをおすすめします。


お金をかけなくて良いもの

逆に、お金をかける必要がないものもあります。

むしろ、みなさんが「風水はお金がかかる」というイメージを持っているのはこちらではないでしょうか。


専門アイテムはいらない!

八角形の鏡、置物、御札、財布、水晶、ウインドチャイム、古銭…風水グッズと称されるものがたくさんあります。

ひどい場合だと、一つ数万円するものもあります。
それを各部屋に置かないといけない…とか、いろんなことが言われているようです。

ですが、伝統風水では基本的にそのような「専門アイテム」は使いません。

たまに使うこともありますが、100均やホームセンターで買えるようなもので十分。

風水は魔法ではないので、その高いグッズを買わないと効果がない!なんてことはありません。

もし、風水をやってみようかなと思った時に、「〇〇を買ったほうが良い」「置物を置かないといけない」なんて言われたら、注意してくださいね!


まとめ

メディアで取り上げられたり、流行りやすいのは「置物などによって運気を改善していく」という、わかりやすいもの。

確かに、そのほうが知識がなくても行動しなくても、「置くだけ」「持っているだけ」というので、簡単ですよね。

ですが、実際には風水は魔法ではありません。

陰陽五行に沿った根拠があるものであり、私達の行動を後押ししてくれるもの。
だから、最終的には私達の行動が鍵を握っているということ。

ぜひ正しい風水を知って、必要ないお金を出さないようにしてくださいね^^

また、最初は風水の良い家に住み替えるお金がない、という人も多いです。
そんな時は、少しずつレベルアップしていく必要があります。

そういったご相談、実績も多いですので、よければご相談ください^^

【関連記事】

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top