風水の効果はいつ出る?「本物の」風水効果が出るまでの期間は。

風水・パワースポット

風水の効果はいつ出る?「本物の」風水効果が出るまでの期間は。

風水をいろいろさわってみたけれど、その効果ってどれくらいで出るの?

これは、けっこう皆さん気になるみたいですね。

実は、一概に〇〇日で出ます!とは言えないのが正直なところ。

どんな場合にどれくらいで効果が出るものなのか、もう少し詳しく解説していきたいと思います!


一週間で効果が出た?

お客様のご自宅や店舗で風水の鑑定、改善をして、よく3日~一週間で「効果がありました!」と喜びのご報告をいただくことがあります。

でも、そんな時は「もうちょっと様子を見てくださいね。」とお伝えしています。
実は、1週間程度で出てくる効果は、「思い込み」によるプラシーボ効果がほとんど。
プラシーボ効果とは小麦粉を「最高に良く効く薬だ!」と思って飲むと痛みが消えてしまう、というような、あれですね。

人間の思い込みの力って強いんです。

(実際に効果のない風水改善を行っても、効果があったと感じてしまう場合があるのは、これが原因です。)

でも、本来の伝統風水は、残念ながらそんなに早く効果は出ません。
では、どれくらいで効果が出るのでしょうか。


効果は「じわじわ」やってくる

一番しっくり効果の出方を表す言葉があるとすれば「じわじわ」です。

本人も、効果が出ていることに気づかないくらいの感じです。

風水の改善を行ってから、3ヶ月、半年たったときに、あれ?なんだか良くなっている?と気がつく感じです。
そして、1年くらい経ってくると、「あ、けっこう良くなってる!」という感じでしょうか。

だから、効果が出始めるのは「3ヶ月後」くらいから

ですが、まだまだ「効果があった」という完璧な状態ではない場合が多いです。
効果を実感できるのは、もうちょっと後。
いきなりレベル100まで改善することはないんです

でも、ちゃんとした風水改善を施せば、着実に効果は出てきます。
少し長い目で見る必要があるということですね。

プラシーボ効果は即日~一週間程度と早く実感できますが、実際の効果ではないので長続きしません。


財運は比較的効果が出るのが早い

実は、どの運気に注目するかによっても、効果がいつ出るかは違ってきます。

財運は比較的効果が出るまでの期間が早いです。
使う技術にもよるのですが、極端な例だと、それこそ1週間程度で就職が決まったり、臨時収入や、貴重なアポイントがとれたりします。

(ただし、こういう時は健康面を崩しやすいので注意です!)


一方、健康、夫婦仲、子宝、結婚などに関することは効果が出るまでの期間が長くなります。
よく、新しい家に引っ越してから3年から5年くらいで「健康面に不調が出てきた」「子供が不登校になった」などというご相談がありますが、それは新しい家の風水の(悪い)効果が出てきたら。

こんなふうに、どの運気に注目するかによっても、効果がいつ頃出るかは変わってきます。(使う技術によっても変わります。)


運の状態によっても効果の出方は変わる

もう一つ、効果がどれくらいの期間で出るのかを左右する要因として「その人の運の状態」があります。

運が低迷している時は、やはり効果を実感するまでには時間がかかります。
運が低迷している時は、風水の悪い部分の影響を受けやすいんですね。(100%完璧な風水の家に住んでいれば良いんでしょうが…)

逆に、これから運がどんどん上がっていく、というタイミングの人は、早いタイミングで効果を実感できます。


まとめ

風水の効果はいつ頃出るのか、様々な角度からお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

風水の改善をしたら即日効果が出てほしい、という人からすると、少し残念な結果だったかもしれませんね。

でも、風水は魔法ではありません。
日々の努力、正しい努力を導いていくれるもの。

すぐに結果が出るものは、すぐに効果がなくなってしまいます。
本物は、じわじわ効果がやってきて、それが長く続きます。

ぜひ、目の前の安易なプラシーボ効果に惑わされず、本物の風水効果を実感してほしいと思います^^


【夫、伝統風水師のもっと専門的なブログ↓】



和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top