【子供の名付け方】漢字の意味、五行のバランス~風水師ならこう決める!~

風水・パワースポット

【子供の名付け方】漢字の意味、五行のバランス~風水師ならこう決める!~

先月、我が家に家族が増えました^^
かわいい女の子が生まれたんです!

子供が生まれるとき、様々な準備が必要になってきますが、中でも一番悩み、楽しみなのが「名付け」ではないでしょうか。

名前の付け方に関しては画数を気にしたり、流行りのキラキラネームだったり、親の名前から関連付けたり…様々な付け方がありますよね。

実は名前って、その子の人生にとって想像以上に重要なもの。
今日は、風水師の視点からみる名付けについて、重要性や名付け方のポイントを書いてみたいと思います。


名前の重要性

風水の古典には「幸せになるための15か条」というものがあります。

一、命を知る(四柱推命)
二、運の流れを知る、流れに乗る(四柱推命)
三、風水を整える

とあり、6番目に「名前」があるんです。

古典では、名前には力があるとされています。
名前をしっかりと付けてあげることで、名前にその人の使命が含まれたり、良いエネルギーを与えてあげることができるんです。 


名付けの重要ポイント

①漢字のもつ意味

漢字には、それぞれ意味があります。
読み方の音の感じだけで名付けたり、当て字で名前を付けたりする人も多いですが、その漢字がどんな意味を持っているのかをきちんと調べて、名前を付けてあげることが大切です。

ちなみに、うちにはかなり分厚い「大漢和辞典」があり、風水師の夫はこれで漢字の意味を調べながら名前を付けてくれました^^


②五行のエネルギーバランス

みなさんは、子供の名前を考えるのは、子供が生まれる前でしょうか。
実は、五行のエネルギーバランスがとれた名前にする場合、子供の生年月日、そして生まれた時間が分かってから、初めて名前を決めることができます。

四柱推命では、生年月日・時間から、その子が持っている木・火・土・金・水という五行のエネルギーバランスが分かります。

そして、⑤つのエネルギーの中でも、その子にとって良いエネルギーとなるものと、あまり強めたくないエネルギーとに別れます。

この、良いエネルギー、強めたいエネルギーを持つ漢字を名前に使ってあげると、名前がその子により良い影響を与えてくれるんです。

我が家の子供は、火と土のエネルギーが良いエネルギーとなっていたため、これらのエネルギーを持つ漢字を名前に付けてあげました^^


③動物の漢字はNG!?

もし、これから子供の名付けをするのであれば、「動物」を表す漢字は避けてほしいなと思います。
例えば男の子だと「辰」「竜」「龍」などの漢字、けっこう多いですよね。
「虎」「隼」「兎」「馬」なども見かけます。

今すでにこういった「動物」を表す漢字が名前に使われている場合はそれほど気にする必要はありませんが、これから名付けをするのであれば避けてあげましょう。


④画数は?

日本では、画数を気にする方がけっこう多いですよね。
ですが、中国の方では画数はあまり気にしないようです。
一応、画数で五行があったりもするみたいですが…うちの場合は画数は見ていなくて、漢字の意味重視です^^


まとめ

子供の名付け方について、いかがでしたでしょうか。

ぜひ、子供のことをしっかり考えて、名付けをしてあげてくださいね。
五行のバランスは自分で考えるのは、ちょっと難しいと思いますが、漢字の意味をしっかり調べるというのは是非やってあげてほしいと思います。

子供が幸せな人生を送る助けになる、素敵な名前を付けてあげましょう^^

【和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何? 私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー。大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーも!
★★詳細はこちら★★

【四柱推命鑑定について】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や、鑑定書をダウンロードしていただく紙面鑑定なども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top