【数字で開運】風水・三元九運でみるラッキーナンバーと凶ナンバー

風水・パワースポット

【数字で開運】風水・三元九運でみるラッキーナンバーと凶ナンバー

ラッキーナンバー、などの言葉がありますが、風水でも数字には力があると考えられています。

ただ、テレビや雑誌の占いで出てくるような「今日のあなたのラッキーナンバーは」というものとは、ちょっと違います。

人間誰にとっても共通の、良い数字と、凶作用をもつ数字があるんです。
これを知っておけば、日々のちょっとした心がけで開運につながったり、お守り的な感じで凶を避けることができるかもしれません。


開運!?ラッキーナンバー

風水では0~9の一桁の数字で考えます。

これからお伝えする数字は、実はずーっと「ラッキーナンバー」というわけではないんです。

運の流れが20年ごとに変わっていき、180年で1周します。
今は「第八運」という運の中にいるんです。

それが、2024年まで。

2024年までの開運となる数字、ラッキーナンバーは

8、9、1

です。(8が一番良い数字)

2025年以降は、9が一番のラッキーナンバーとなります。


凶となる数字

逆に、凶となる数字は

2と5

2は病気、災難
5は災難、凶作用全般

を表す数字となります。(同じく2024年まで)

風水鑑定の技術で、建物の中に1から9の数字を配置する技術があるのですが、2と5のエリアはメインの部屋として使うことを避けます。
また、現在の間取りで寝室、玄関、リビングに2と5が来ている時は、部屋を変えたり、凶作用を弱めるための対策が必要となります。

このように、数字には開運したり、逆に凶の作用の力があるんです。


普段の数字の使い方を工夫しよう

風水鑑定はきちんと知識と技術を持って行わないといけないですが、その他にも数字をうまく活用する方法はたくさんあります。

例えば、

  • 車のナンバーは2と5を避ける
  • 可能なら部屋番号を意識する
  • 温泉やジムの下駄箱やロッカーの番号を選んでみる

などなど、ちょっとした工夫をすることで、少しですが運が循環して良い影響があったり、凶作用を避けることができる可能性はあります。

ちょっとしたことですが、簡単にできることなので、ぜひ意識してみてくださいね^^

和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★


【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top