【外食を減らす方法】節約したい!でもつい外食しちゃう…性格別に解決!

自分を知る・四柱推命

【外食を減らす方法】節約したい!でもつい外食しちゃう…性格別に解決!

節約のためには外食を減らして自炊するのが一番…それはわかっているんだけど!
ついつい外食をしてしまう、という人は多いですよね。

特に、共働きなどで忙しい人、子育てで忙しい人には多いのではないでしょうか。

私も夫もけっこう外食好き。
自分でつくるご飯も好きだけれど、帰りが遅い日や、外出先にいろいろ食べ物屋さんがある時、やる気が出ず疲れている日なんかは、外食したくなっちゃいます。

でも、けっこう外食の積み重ねって馬鹿にならないですよね。

主婦にとっては節約のためには「外食は控えねば!」という気持ちもあるあず。

今日は、外食を減らす方法・コツを見ていきましょう!


なぜ外食したくなるのか

外食したくなる時って、どんな時でしょうか。
まずは原因から考えてみましょう。

・メニューのマンネリ化

頑張っていても、何度か同じパターンが繰り返されると、「違うものが食べたい」「家ではできないものを食べたい」となりますよね。

・準備、片付けが面倒

美味しく食べるのは良いけれど、準備と後片付けを考えると面倒になってしまう…そんな日もありますよね。

・とにかく疲れている!

仕事や子育てでクタクタ…そんな日は献立を考えるのも買い物に行くのも、後片付けも面倒!一刻も早く食べて寝たい。
わかります。

人はエネルギー不足になると、いろいろなことが面倒になって、楽な方に行ってしまうんです。


・誰かの作ってくれたものを食べたい

主婦ともなれば、基本的に自分で作って自分で食べる、が基本ですよね。
でも、時には誰かに作ってもらいたい、と言う日があるんですよね~。


・外食自体がレジャーになっている

外食自体が好きな家族もいます。
子供なんかは、特にそうかもしれませんね。
また、お酒を飲むのが好きな人は、いろんなお酒やおつまみが選べますし、気分を変えていつもとは違う空間で過ごしたい、という人もけっこう多いです。


外食を減らすコツ

①外食を減らす目的を明確にする

まず、「どうして外食を減らしたいのか」を明確にしましょう。
ここで「節約したいから」では弱いです。

節約した先に、何を目標にするかを決めておくと、守りやすくなります。

この時に、その人のタイプによって、何を目標にすると諦めにくくなるか、が違ってきます。
この時に活躍するのが「四柱推命」。

下の図のような「六神」という概念があり、人によってこれらのどこが強いのか弱いのか、というエネルギー配分が違います。
そのエネルギー配分によって、性格や考え方に特徴が出てきます。


★「比肩・食神・印綬」のエネルギーが強い人

比肩のエネルギーが強い人(印綬は比肩を強めます)、食神のエネルギーが強い人は、「自分がやりたいこと」に対してだと、やる気やエネルギーが湧いてきて、行動力が出てくるタイプ

なので、節約してお金がいくら溜まったらこれをしよう、と決めておくと、外食を減らすという目標に向かいやすくなります

例えば、趣味のものを買う、ちょっと高い焼き肉に行く、旅行に行く、などです。
節約も、我慢ばかりでは続かないですからね。


★財・官のエネルギーが強い人

財のエネルギーが強い人は、基本的にお金への意識が高く、貯金しなきゃな!節約しなきゃ!という意識は高いタイプです。
ですが、家族や周りから「外食行きたいな~」と言葉や空気を出されると、「行っちゃおうか」となりやすい人も多いです。
(私もこのタイプ)

このタイプは、財への意識は高いので家計簿などで明確にお金の収支を把握したり、外食を控えることで「いくら貯まる」「何が買える」と具体的に可視化しておくことで、外食のストッパーになりやすいです。


官が強い人は「人の目、社会的な目を気にする、社会的ステータスに興味がある」という人が多いです。

そのため、「何となく」の外食を控えて「月1回は豪華な食事に行く」と決めたり、普段は料理が苦でないなら「手料理をインスタグラムにアップする」などしてみると、モチベーションが上がりやすいです。


②楽できる自炊セットを用意しておく

疲れた、買い物に行くのが面倒、献立が思いつかない、料理がマンネリ化してる…そんな時には「楽に家で美味しいものを食べる」ということができれば、良いですよね。

私のおすすめは、献立と食材がセットになった「ミールキット・宅配キット」を使うこと!

ヨシケイのミールキットや、オイシックスのキットオイシックスなど、いろいろな会社で気軽に料理を作れるセットを扱っていますよ。
ミールキットはだいたい10分~20分でパパッと2~3品作れるようになっています。

私のおすすめはオイシックスのミールキットです♪
根菜類や肉類も切ってあるし、卵も調理済みのがついているので、本当に楽!

商品によっては届いてからの期限が短いものもありますが、冷凍タイプを選べば20日以上はもつので、今日はやる気が出ない…と言う日に最適です。
(逆に期限が迫ってきたら、これを使わなきゃ、という意識で外食が減るかも?)

メニューもたくさんあって、普段の自分とは違う味付けも体験できますし、調理時間も短く、洗い物も普段の自炊よりは断然少なくなります。


③家族で楽に楽しめるメニューを

調理や後片付けが面倒、いつもと違う雰囲気やレジャー感がほしい、という方は、ホットプレートや鍋ひとつでできるメニューを楽しむのも良いですね!

焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、鍋、すき焼き、庭があればBBQ!
野菜を切るだけですし、好きな具材を入れたりして子供もワイワイ楽しめます。

この日はお父さん、旦那さんが活躍!というのも良いですね。
うちも、粉ものや焼きそばをする日は、焼くのは夫にお任せしています!


④外食の回数を決めておく

ただ漠然と「外食を減らさなきゃ」というよりも、外食は月に何回まで、と決めておくほうが、意識して減らしやすいです。
また回数が決まっていると、「行くんだったら満足の高い外食をしたい」という意識も高まり、「何となく外食」が減らせます。


⑤次はどこにいくか決めておく

外食が好き、という場合は特に有効なのか、次にどのお店に行くか、何を食べに行くか決めておく、という方法。
毎月の外食の回数、予算を決めたら、来月はどこに行こう、と決めてみましょう。
仕事終わりに楽しい予定があると仕事を頑張れるように、次の楽しみな外食が決まっていると、節約のモチベーションも持続しやすいです。


まとめ

外食を減らす方法、コツ、いかがでしたでしょうか。

節約節約と我慢ばかりでは続きにくいですし、自分が疲弊してしまうと、どこかで反動がやってきます。

また、その人の性格・性質によっても、どうしたら目標を達成しやすいかが変わってきます。

もちろんライフスタイルや家族構成によっても合う方法は異なるので、ぜひいろいろ試してみてくださいね!


【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top