実は重要な日選びの技術。凶日、吉日の選択はできていますか?

風水・パワースポット

実は重要な日選びの技術。凶日、吉日の選択はできていますか?

今日は、通書の使い方の授業でした^^

通書っていうのは、「擇日(たくじつ)」といって、日を選ぶ技術のことを指します。

日選びって、今の日本ではあまり重要視されていませんが、とっても重要なんです。


擇日とは

擇日は風水技術の一つで、「日を選ぶこと」です。

太陽、月、北極星、北斗七星などの天体の動きを基準とした年・月・日・時間の干支の組み合わせから、人は様々な影響を受けているんです。

運の良い人は自然と良い日を選ぶように出来ていて、逆に運の悪い人は悪い日を選ぶ傾向が非常に高いです。

これを、意識的に良い日・悪い日を選んで使いこなしていこう!というのが擇日です。


時間の影響力

人は、「時間」から様々な影響を受けています。

分かりやすい例でいうと、満月の日は犯罪や事故、出産が多いなどと言われていますよね。これはデータとしても実際に出ています。


もう一つ分かりやすい例でいうと「月破大耗」という日。

この日は月のエネルギーと日のエネルギーがぶつかる日で、基本的に良くない日とされています。

(月破について詳しくはこちら☆↓)
何をするにも良くない日!?~凶日・月破大耗を使いこなす~

この日は運が低迷している人は特に、良くないことが起こりやすいです。


例えば、去年起こったニュースをピックアップしてみると…

①ピエール瀧の逮捕

2019年3月12日(13日)に麻薬取締法違反容疑で逮捕されましたよね。
実は、この日が月破大耗だったんです。

12日に家宅捜査が入って12日夜23時過ぎに逮捕されました。

3月13日が月破なのですが、擇日を見る時には、23時から新しい日が始まります。なので、暦上で月破の日に入った瞬間に逮捕、ということですね。



②東池袋自動車暴走死傷事故

この日は、ブレーキとアクセルの踏み間違いが原因で車が暴走し、多くの死傷者を出した大きな事故が起こってしまいました。

2019年4月19日も辰月・戌日という月破でした。

月破は判断ミスなどが起こりやすく、事故が多い日です。


③沢尻エリカの逮捕

こちらは割と記憶に新しい事件ですね。
こちらも、2019年11月16日、亥月・巳日という月破の日でした。

↓こちらのブログにも書きました!


このように、月破の日は何かが起こりやすい日です。
時間の影響力、けっこう大きくないですか?

犯罪は論外ですが、体調悪いのに運転するとか、無理な運転とか、時間がないからと急いで飛び出すなどは、月破の日は特に大きな事故にも繋がりやすいです。

要注意ですね。

ちなみに私はつい昨日1月17日の月破の日にスマホを落として画面が割れてしまいました…(泣)人生はじめて……

もちろん月破以外にも、良くない日はいろいろあります。


その日を何に使うか?

実は厳密にいうと「全てに悪い日」「全てに良い日」というのはないんです。

例えば、契約や結婚ごとに良くなくても、解体や契約破棄、縁切りには良い日もあります。

何にとって良い日を知りたいか?
何にとって悪い日を知りたいか?

これを明確にすることが重要です。

擇日を最低限だけでもしっかりと避けるべき日を避け、重要な日は良い日を選択する、というようにしていると、余計なトラブルが回避できます。

これは、実際に体験していかないとなかなか実感できないんですが…

毎年この通書の販売(解説書もついてます♪)もしていますし、重要な日(結婚や手術など)をこちらで選びする鑑定などもありますので、気になる方はぜひご連絡ください^^

【関連記事】
年に数回の吉日、天赦日♪でも注意も必要なんです!

友だち追加

重要な日だけでも、しっかりと選んで幸せな人生、少しでも余計なトラブルのない人生を選択していきましょう!


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top