自分を知ること【四柱推命~陰陽のバランス~】

自分を知る・四柱推命

自分を知ること【四柱推命~陰陽のバランス~】

自分を知ることって、何をするにしてもとっても大切。

職場を選ぶ
仕事を頑張る
素敵な恋愛をする、幸せな結婚をする
人間関係を円満にする
自分を成長させる

どれをとっても、自分をしることが出来ているのと出来ていないのでは、状況が全然違ってきます。

私も以前は自分のことがわからず、さまよっていました。自分探しのためにいろんなことをしました。確かに視野は広がりましたが、それで自分が見つかることはありません。

自分を知るには、四柱推命というツールが一番適切だと思っています。自分が見えていない部分まで、客観的にみることができるから。

四柱推命は様々な角度から自分をみることができます。今日は、その中で「陰陽のバランス」でわかる自分の性質について解説していきます。


命式の陰陽バランス

四柱推命は性にと生まれた時間を8つの漢字(干支)で表します。

例えば1988年1月1日の午前7時台に生まれた女性の場合、干支で表すとこんな感じ。


丁卯年、壬子月、乙卯月、庚辰時に生まれたということ。
(*旧暦を使うので、2月から新しい年になります)

この8字はそれぞれ陰と陽の性質をもっています。

丁:陰
卯:陰
壬:陽
子:陽
乙:陰
卯:陰
庚:陽
辰:陽

こんな感じです。その数を見てみると、陰が4、陽が4個でちょうど同じバランスですね。この場合、女性らしさもあり、男っぽさもバランス良く持っているということです。


陰と陽は様々なことが対でセットになっています。


つまり、どちらの方が多いかによって、性格や考え方にその特徴が出てくるということです。


命式に陽が多い人

このバランスが陽に偏っている人の場合、男性らしさが目立ちます。美人な女性であっても、サバサバしていたり、クヨクヨせず快活で頼れる存在、みたいな人いますよね。

芸能人でいうと江角マキコさん、沢尻エリカさん、天海祐希さん、北川景子さんなどです。

女性のわたしたちでも、思わず「ついていきます!」となる感じの人。(男性でいうと、明らかに男っぽい人ですね。)

こういう人は、陽の要素が多いんです。


命式の他の要素にもよりますが、比較的人の前に出ていくのを得意とします。

また、頼まなくても自分から動いたり手伝ったりすることが好きな人が多いです。
積極的で、外に向かった仕事が好き、得意という傾向が強いタイプです。


命式に陰が多い人

命式中の陰陽のバランスが陰に偏っている人は、より女性らしい人です。
雰囲気は「おしとやかな感じ」の人が多いですね。

男性でも陰の要素が多いと、優しい感じの男性や、おしゃれや小物に気を使う男性が多いです。

例えば、先程陽の多い女性に天海祐希さんを挙げました。元宝塚歌劇団トップスターで男役だったことは有名ですね。


同じく男役のトップスターだった 真矢みきさん。

でも、実は真矢みきさんは全ての要素(生まれた時間はわからないのでそれ以外)が陰なんですね。

なので、男役というかっこいい役を演じながらも、内面はとても女性らしいということがわかります。(演技力、役に入り込む力がすごかったんだと思います!)


陰の要素が強い人は、少し受け身のタイプで控えめ、女性らしい気遣いができる人が多いです。

外に出て攻めていく、先頭に立って仕事をするというよりも、誰かのサポートをするという方が本来の性質にあっています。


芸能人でいうと石田ゆり子さん、吉永小百合さんなどが女性の例です。

また、わかりやすく男性の例を挙げると大野智(嵐)、二宮和也(嵐)、Matt(マット)、りゅうちぇるなどです。

優しい感じで、グループの中でもどちらかというとサポートする側のタイプだったり、マットやりゅうちぇるに至っては、女性よりも女子力がありますよね!


命式にあったスタイルで生きると楽になる

職場を選ぶ、職場でのポジションを決める、恋愛・結婚をする、子供を育てるなど人生を歩んでいく上で、自分の性質を知った上で選択をしたり行動を決めていくと、楽になります。

よく「前に出て仕事をしている人は目立ってキラキラしていてかっこいい!」と憧れる人が多いです。
特に、女性はどんなに陽の要素が強くても、女性(陰)だから、男性のように働くことに憧れる人も多いです。

でも、性質に合わないことをしていると、どこかの段階で精神的にも体力や健康面でもしんどくなってきます。それほど頑張らないでもそれが出来る人と、そうでない自分。

憧れと、得意なことって違うんですよね。もちろん、それを知った上で挑戦するのはアリです。

でも、どうせなら自分の得意なことを活かすほうが自分も自然体で楽しく頑張れるし、100%の力が出せるし、周りの人にも良い影響があると思うんです。

自分が憧れるあの人だって、万能ではありません。「陽」は目立つので、一見万能に見えるかもしれないけれど…。
でも、あなたの方が勝っている部分は必ずあります。

それを知ることができるのが四柱推命。


私も、目立っている人、前に出て活躍している人が羨ましく憧れていました。でも四柱推命に出会って、自分のことを客観的に知って、その他にも陰陽五行や自然の摂理を学んでいくに連れて自分を受け入れられうようになり、

自分の性質に合ったことをしよう、
自分の得意分野をもっと活かそう、もっと伸ばそう

そう思えるようになりました。

ぜひ、あなたも自分のことを知ってください。性質的に難しいものを必死で追いかけるよりも、もっとあなたが活かせる方法があるはずです。

あなただから出来ることが、あるはずです。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

四柱推命鑑定
自分のことをもっと知りたい
自分と向き合いたい
私の良さを活かした人生を歩んでいきたい
そんなあなたに知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら^^
大阪・京都、関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定もご相談ください♪
紙面(ダウンロード版)もございます。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top