運が上がる風水~運が上がる人と上がらない人の違いは?~

風水・パワースポット

運が上がる風水~運が上がる人と上がらない人の違いは?~


前回のブログでは
「運が上がる人と上がらない人の違い」について
2つのポイントを書いていきました。

1.命(めい)を知っているか
2.感情をコントロールできるか

というのが、ポイントでしたね^^
○○するだけで大丈夫!?~運が上がる人と上がらない人の違いは~

今日は、もう2つ、
ポイントをお伝えしようと思います。


運が上がる人がやっている風水とは


今日ご紹介するのは、
「運が上がる風水の実践方法」です。

昨日のブログを読んでくださった方は、
「え!やっぱり風水で運が上がるんだ-!」と、思われるかもしれませんね。

もちろん、風水を正しく使えば、運はしっかり上がっていきます♪


①目的意識が明確


まず、何のために、どのような運を上げたいのか?
これを明確にしていないといけません。

財運を上げたいのか
恋愛運を上げたいのか
行動力を高めたいのか
社会的地位を上げたいのか
健康運を上げたいのか
それとも、全体的にエネルギーアップしたいのか

なぜなら、
全体的なエネルギーアップを除いて

どこかの運を上げると、どこかの運が下がる
という法則があるからです。


例えば、
財運を上げると健康運は下がります。
行動力を上げると社会的地位を上げにくくなり、女性は恋愛運が下がります。


このように、上の図にあるように、
弱め合う関係の2つを、同時には上げることができないんです。


だから、今はこの運を上げる、という目的意識をもっておくことが大切です。

この目的によってパワースポットも行くべきところが違いますし
やるべき行動も変わってきます。


②種まきをしっかりしている

これはどういう意味なのか
わかりやすく表すと
「置くだけ、行くだけ」の風水はない、ということです。


財運が上がる方位、パワースポット、家の風水
恋愛運が上がる方位、パワースポット、家の風水
健康運が上がる方位、……(以下略)

などなどありますが
ただパワースポットに行っただけ
何かをおいただけ
では、効果はないんですね。

例えば財運を上げたいなら、
しっかりアポイントをとっているか
売れる工夫をしているか
などの日々の努力が前提です。
(宝くじを狙って財運を上げるのはオススメしません…)


私たちもよく何人かで連れたってパワースポットや方位をとりに行くのですが
しっかりと普段から行動をしている人は、わかりやすく効果が出てきます。


③エネルギーの充電

もし、今特に具体的な目標がなく
なんだか疲れているな
やる気が出ないな
と感じているなら、

まず

全体的なエネルギーを上げることをオススメします。

もちろん、財運を上げたい、恋愛運を上げたい、という方も
そもそものエネルギー自体を上げておくことはとても大切です。


エネルギーが不足していると、何かに取り組もうとする気力が湧いてきません。

あんまり何に対しても興味がない、
という方も、エネルギーが不足している可能生が高いです。

それに、エネルギーが高くなってくると
昨日ご紹介したような「命を知る」であったり「感情をコントロールする」といった難しいことも、取り組みやすくなってきます。

エネルギーをアップさせるには、

まず
しっかり睡眠をとること
しっかり食べること(特にお米とか)
そして、パワースポットへ定期的にいくことです。

ちなみに有名どころだと、伊勢神宮は全体的なエネルギーを上げてくれる抜群のパワースポットです。


エネルギーを高める方法は、またいろいろ書いていきたいと思います^^

今日は、「運が上がる人と上がらない人の違い」について
3つのポイントを挙げてみました。

日本人の風水に対するイメージって、両極端な気がします。
「おまじない、気休めで効果はない」と思っているか
「置くだけ行くだけで大丈夫」と思っているか。

どちらにしても、ちょっとスピリチュアル的に捉えている人が多いのかな?

でも、今回ご紹介した運を上げるための風水って、「おまじない」的な要素はなかったですよね。置くだけ行くだけでもダメ。
でも、きちんと理解してやれば、効果が出るのが風水。

ぜひ、実践して運を上げていきましょう^^


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top