【渡部建さんの不倫騒動】四柱推命からみる彼の行動と今後

自分を知る・四柱推命

【渡部建さんの不倫騒動】四柱推命からみる彼の行動と今後

アンジャッシュの渡部建さんが、複数の女性と不倫していたと週刊文春に報じられ、芸能活動を自粛することになりましたね。

佐々木希さんというキレイな奥さんがいながら、なぜ…という声も聞かれます。

なぜ渡部建さんはこのような行動に走ってしまったのでしょうか。
私達も、同じような過ちをしないとは限りません。

不倫ということに限らなくても、自分の命運(四柱推命)を知らずに行動していると、こんなふうに落とし穴に自ら突っ込んでいってしまう可能性は大きいです。

同じようなに過ちをしないためにも、しっかりと命運の影響を見ていきたいと思います。


渡部建さんの四柱推命からみる性質・性格

これが、渡部建さんの命式です。
それでは、渡部建さんがどのようなは性質なのか、どのような価値観、行動の傾向があるのか見ていきましょう。

五行・六神から見る性質

彼は自分自身のエネルギーが弱い「身弱(みじゃく)」というタイプ。
自己主張をバンバンするよりは、周りの意見を優先させ、周りの環境に合わせるタイプです。

六神のバランスを見ると、「官」が強いですね。
官が強い人は、世間からの見られ方を気にする人が多いです。

今回の不倫の仕方も、合う時間がとても短い、場所も自宅へは行かないなど、けっこう周りの目を気にしている感じがありますよね。

社会的地位への関心も強いタイプなので、それまでテレビでのイメージはお笑い芸人にしては「爽やか」「食への知識がすごい」「良い旦那さん」といった良いイメージ作りにも成功されていますよね。

(だからこそ今回の不倫でギャップが激しかったんですが…)


神殺からみる性質

神殺は命式中にある赤字や緑字の小さい文字で表しています。

緑の神殺が吉、赤の神殺が凶なんですが、このバランスを見るととても「運が良い」といえます。
ただ、運が良い神殺がたくさんついている場合、「運に頼る、甘えてしまう」という傾向も強いため、人生の後半にその運の力が効かなくなってくるので、注意も必用です。


また、「紅(紅艶殺)」「桃(桃華殺)」という神殺がついています。
これらがついていると人から好かれる、異性からモテる、ということで、華のある芸能人にはよくついています。

ただ一方で、これらが両方ついていると「異性に対してだらしなくなる」という意味も、古典には書かれています。
ここは渡部さんにとって注意すべきポイントではないでしょうか。

また「元(元辰)」という神殺は、「自らトラブルに飛び込んでいく」という性質があることを意味します。
まさに、今回の騒動に繋がりそうな性質です。

この元辰、私も持っているんですが、運が悪くなると無意識にそういう方向に行きたくなるんですよね…。要注意です。


運の流れから不倫騒動を考察

火の身弱の渡部さんにとって、良いエネルギーを与えてくれるのは「木」と「火」の時期。
逆に、「土・金・水」の時期は良くない時期となります。

10年ごとの運の流れ(大運)でみると、45歳から良い時期(木)に入っています。

ですが、一年ごとの流年運で見てみると、今年は「庚子」という金と水のエネルギーが強まる年。
特に今年の前半は金のエネルギーが強く、渡部さんにとっては「財」が強まる年です。

財が強まるというと「お金が入ってくる」というイメージですが、男性にとっては違う意味も持つんです。

それが、女性関係(異性やパートナー)

そして、財のエネルギーが強まると、「印綬」を弱めにかかります。
印綬とは、思考や判断力。
なので、男性は女性に夢中になると、判断を狂わせやすいんですね。

そして、2020年後半に差し掛かり、徐々に水が強まっていくこの時期。
渡部さんにとって「官」が強まり始めます。

官は図を見ると「自分」を縛り弱めるものでもあります。
そのため、官のエネルギーが強まりすぎると「社会から制裁を受ける」「警察や税務署に入られる」という意味もあったりします。

身動きがとれなくなるイメージ。

まさに、今のタイミングで不倫が明るみに出て世間からの大ブーイングを受けたり、活動自粛に至った、というのもうなずけます。


ちなみに佐々木希と結婚したのは2017年。
この年は「丁酉」の年で、金のエネルギーが強まる年です。
つまり、金、彼にとって財のエネルギーが強まったため、女性への意識が高まり、結婚に至りやすい年だったんですね。


渡部建さんのこれから

芸能活動を自粛している渡部さんですが、これからどうするのでしょうか。

運の流れを見ると、一年ごとの運は今年、来年と悪くなていますが、大運(10年ごとの運)では木のエネルギーが回ってきていて、良い流れが70歳くらいまで続きます。

そして、2022年の寅年も、木のエネルギー。
と考えると、しばらくの自粛の後、復活してくることも考えられます。
意外と、不倫で報道された後も芸能界に復活してくる人も多いですからね。

また、佐々木希さんの命も見てみました。


佐々木希さんとの関係は?

佐々木希さんは、生まれた時間によって、渡部さんと同じ「身弱」となるか、ちょっと特殊なパターンになるかが分かれるので、運の流れが良い時期なのかどうかが読みにくいです。

ただ、エネルギーのバランスを見ると「食神」が強い命式。
また、子供が生まれて1年ほどということで、食神のエネルギーは強まっていると考えられます。(食神は女性にとって「子供」)

そして、官は食神を弱める関係。
(また、6字の陰陽バランスを見ると、渡部さんよりも佐々木希さんのほうが男性気質なところも伺えます)

意外と、家の中では佐々木さんが渡部さんに強く出ている、何気ない行動・言葉が渡部さんを寄せ付けない空気を出してしまったり、傷つけたりしている、という面もあるかもしれません。
(子育て中の女性には特に多いですよね)

不倫、ましてや複数人と関係をもっていたなんていうのは許されることではありませんが、原因は必ず両者にある、と考えたほうが、今後の関係改善には役立ちます。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

その人の性質、運の流れというのは、意識せずに過ごしていると、悪い部分がそのまま出てきてしまいます。

しっかりと、自分はどんなことに注意をしなければいけなくて、特にどの時期の行動には注意が必要、というのを把握していることで、後々に響くような大きな失敗は回避することが可能です。

四柱推命を「占い」ではなく、そういった人生の指針にするという人が増えると、良いのになと思います。

【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top