『夫のトリセツ』から学ぶ陰陽と知ることの大切さ【四柱推命】

自分を知る・四柱推命

『夫のトリセツ』から学ぶ陰陽と知ることの大切さ【四柱推命】

『妻のトリセツ』に続いて発売された『夫のトリセツ (講談社+α新書)』(黒川伊保子著)。
今度は男性に焦点をあてて書かれています。

脳科学の観点から、男女の考え方や捉え方の違いをその理由とともに書かれていて、「だからこういう行動するのか!」と納得することができます。


知ることの大切さ

実は、全国の裁判所に離婚の申し立てをした人に離婚の動機を3つ選んでもらったところ、離婚を決意する理由の1位が男女とも「性格が合わない」という結果が出たそうです。(2019年7月時点)
男性の61.6%、女性の39.4%が性格の不一致を挙げているとのこと。

これって、とても悲しいことではないですか?

そもそも、性格が違う人に惹かれるように人類はできています(本にも出てきます)。
それに、おそらくその多くの人が、なぜ相手がそういう反応をするのか、そういう行動をするのかを知らない場合がほとんどだと思うんです。

男女の違い、さらには自分のこと(性格やどの感情が強くなりやすいのか、どんな思考グセがあるのか…等)を知っていて、同じくらい相手のことも知っていれば、そこまでイライラすることもないでしょうし、支え合う方法も見えてくるはずです。


四柱推命の鑑定や相談された時によく言うことですが、夫婦がうまくいくポイントは「相性」ではなく「お互いを知って、助け合えるか」どうかです。

それには、陰陽や五行のルール、そして自分と相手のことをしっかり理解することが本当に大切だなと思うんです。
和風水はそれらの仕組みや活かし方を学ぶための場所で、四柱推命は、自分と相手を知るための重要なツールです。


夫婦と陰陽

本に詳細が書いてありますが、そもそも人間の男女は、大昔から「生存戦略」が違います。

しばらくは歩けない幼い子供を育てなければいけない女性、狩りに出かけて危険を回避しながら獲物を仕留めなければいけない男性。

体はもちろん、それぞれの役割にとって必要だった「生き残るための策」は当然まったく正反対。これが、実は陰陽なんです。

陰陽論は全てのものに当てはまり、女性は陰、男性は陽となります。
どちらが良い悪いはなく、両方がシーソーのようにバランスを取りながら成り立っています。

・陰が陽を生み、陽が陰を生み出す。
・陰の中にも陽があり、陽の中にも陰がある
・陰と陽は互いに支え合っていて互いになくてはならない存在。

これが女性と男性。

この本に出てきた男女の違いのキーワードを、陰陽に分けてみました。


この言葉の詳細については夫のトリセツを読んでいただくとよく分かりますが、これだけの違いがあったら、そりゃ知らないとイライラするよな~って思います。


子供ができたことで変わる夫婦 

本の中に、女性は子供ができると「母性本能」が目覚め、このせいで夫婦仲がおかしなことになってしまう、とあります。

これを四柱推命(陰陽五行や六神)的に考えてみます。

子供ができた女性は下の図の六神で考えると「食神(しょくじん)」のエネルギーが強まります。

食神は官を弱める関係にあります。この官こそが、女性にとってのパートナー、つまり「夫」なんです。

だから、それまで円満だった家庭でも、この仕組を知って気をつけていないと「子供が生まれてから夫婦仲がうまくいかない」ということになってしまいます。

『夫のトリセツ』にも様々な対策が書いていますが、六神で考える解決策は「夫に対して財を使うこと」です。
こうすると、官(つまり夫)を弱めることなく、エネルギーを循環させることができます。

女性は子供ができると子供に100%のエネルギーと愛情を注いでしまいます。

特に子供が幼いうちは、本能的にある程度仕方のないこと。ただ私たち人間は、知っていれば行動を変えることができます。


子供に手を取られても、旦那さんの存在をないがしろにしないこと。

わかりやすいテクニックとして旦那さんにちょっとお金を使ってあげてください。

例えば
「たまには夫の好きなお酒やコーヒーを買っておく」
とか
「夫のおかずだけを一品増やす」
とか。
(もちろん気持ちも添えてくださいね♪)

男性はそういうことで意外と満足してくれます。

子供に手がかかるうちは、そういうところで夫へエネルギーを循環させていきましょう。


取り扱い説明書は読まないと損をする

家電製品などの取り扱い説明書をじっくり読む人はなかなか少ないかもしれません。でも、自分と大切なパートナーの取り扱い説明書は、読まないと損をします。

最低限、男女の違いと役割を理解する。そしてもっと良い関係を目指すなら個人の取り扱い説明書を持っておく。

自分のことを100%知っているだけでも、とても楽になりますしね^^

それができるのが四柱推命。自分では目が向けられていないところまで、客観的に見せてくれるから。(人は自分のことを20%しかわかっていないとも言われます)

ぜひ、自分のこと、相手のことを知っておきましょう。

人は「自分が望む形」で相手から何かをしてもらえないと「愛情がない!」と思いがち。だから、イライラしちゃうんですよね。

でも、ちゃんとあなたは愛されています。
とても楽になりますよ^^


ちなみに私が「確かに!」と思わず笑ってしまったところは112ページの部分★ぜひ読んでみてください~!


四柱推命鑑定
自分のことをもっと知りたい
自分と向き合いたい
私の良さを活かした人生を歩んでいきたい
そんなあなたに知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら^^
大阪・京都、関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定もご相談ください♪
紙面(ダウンロード版)もございます。

和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

【女性限定・お茶会開催♪】
風水師の嫁、四柱推命鑑定師主催♪ゆったりと「風水・四柱推命」について聞ける会。
前半は陰陽五行思想や風水、四柱推命についてのお話をしていきます。
後半は、みなさんのお話や悩み、疑問などにお答えしながら、ゆっくりと進めていきます^^
セミナーはちょっと緊張する…という方はぜひ!
★★詳細はこちら★★

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top