予定がないと不安になる、行動力が高い時の注意点。絶対必須な〇〇!

自分を知る・四柱推命

予定がないと不安になる、行動力が高い時の注意点。絶対必須な〇〇!

予定がないと不安になる、止まると死んでしまう(マグロみたいに…)、行動力が自分の強み!

そんな方がよくいらっしゃいます。わたしも、以前は予定がないと落ち着かなくて、スケジュール帳を埋めるのが趣味みたいなものでした。

「行動力がある人は素晴らしい」と言われやすい今の世の中ですが、実は良い側面だけではありません。危険な側面やデメリットもあるんです。

行動力をつけようと思って頑張っている人、行動力をウリにして日々走っている人に是非読んでほしいと思います。
正しく理解すれば、行動力はとっても強い見方になります!


行動力が強い人、強い時期とは

もともと行動力が強い人もいれば、今まで行動力がなかったけれど、急に動けるようになった時期がある人など、いるかと思います。

そんな人は四柱推命でみると、その理由が一目瞭然です。

①食神が強い

四柱推命で生年月日をみると、そこから5つのエネルギーバランスが導き出されます。六神(りくしん)といって、比肩(ひけん)、食神(しょくじん)、財(ざい)、官(かん)、印綬(いんじゅ)の5つ。


このうち、食神のエネルギーが強い人は、行動力がある人です。口数も多かったり、人に向けて何かを発信することが、食神がない人よりも得意だったりします。

もともとの命式には食神のエネルギーがない、又は弱い場合でも、運の流れで食神のエネルギーが回ってくると、行動力が強まります。

私はもともと食神のエネルギーがないに等しいですが、10歳から30歳くらいまで、ずっと食神のエネルギーが強まる運の流れだったため、行動や努力でなんとかする、というクセがついていました。

また、命式をみると一見しなさそうなことも、けっこうやっていました。(一人でセミナーに行きだしたり、一人でロッククライミングを始めたり…ネットワークビジネスにはまってからは特に、行動あるのみ!という感じでした。)


②驛馬(えきま)がついている

これは四柱推命の命式にある漢字同士の組み合わせから導き出せる「神殺(しんさつ)」というものです。

この神殺をみることで、その人の運の良さや、思考グセ、どういうところで失敗しやすいかなどがわかります。

その神殺の中で驛馬がついている人は、
・常に忙しく動き回っている
・じっとしていられない

といった性格になりやすいです。(良く作用する場合もあります)


行動力が高いことによるデメリット

行動力って、メリットばかりだと思っていませんか?実は何事にも陰陽、つまりメリット・デメリットがあります。それは行動力も例外ではありません。


①行動することで安心・満足してしまう


行動力がある人はカッコいい、行動力がある人は成功できる!と言われていますが、それは本当でしょうか。

食神が強い人、驛馬がついている人の多くは行動力が高いですが、同時に「動いていると安心する」という人がとても多いです。そのため、こんな傾向があります。

・予定がないと不安になるから予定をつめこむ
・不安を消すために動き回る
・結果が出ていなくても、忙しいことに満足してしまう
・考えるよりもまず動いてみないとわからない!という思考
・行動さえすれば大丈夫。努力は必ず報われる!という思考

努力をすることは重要なことですが、やみくもに走り続けることは、考えることを放棄してしまっているということ。また、結果が伴っていないのに「充実感」だけで満足してしまう人も多いです。

また、後ほど書きますが、行動とともに大切なことをやっていない人が多いんです。


②恋愛、結婚がしにくい、苦手(女性の場合)

六神の図をもう一度みてください。


「食神」つまり行動は、「官」を弱める関係です。
官は女性にとって「恋愛」「結婚」の運を表します。そのため、行動が強まりすぎると、女性の場合は恋愛や結婚がしにくくなってしまいます。

例えば、平日は習い事にいって、土日は友人と出掛けて、長期休暇は海外へ行って…と聞くと充実して楽しそう!って思いますよね。
でも、そういう行動力が、実は恋愛運低下や結婚を遠ざけている可能性があるんです。

ちなみに男性の場合は行動力が強まると、子供に興味がもちにくいです。仕事一筋!いつでも駆けつけます!という男性は、子供のお世話をお母さんに任せっきりだったりね。


③社交性の低下、社会的ステータスに興味がもてない

食神が弱める「官」は女性にとっての恋愛・結婚の他に、「社交性、社会性、社会的地位、責任」といったことも表します。

そのため行動力が強い人は、
・上司や組織にならうのが苦手
・昇進や肩書に興味がもてない
・責任が重くなるのが嫌

ということになります。

行動力があって仕事ができれば社会的地位も上がりそうに思いますが、実はこのバランスがとても重要なんです。また、結果が伴わない「行動」も、社会的地位や周囲からの評価を下げてしまう原因となります。


④こつこつ地道に頑張る力を弱めることも

行動が弱めてしまう「官」。官のエネルギーがある人は、「こつこつと継続する力」がある人です。

この地道に努力し続けられる人は、最終的にとても強いのですが(うさぎとカメみたいな感じでしょうか)、行動力が強すぎる人は、官が弱められてしまうため、この地道な努力よりも、派手にホームランを狙う方に走りがちです。

このように、行動力が高いということは、良いことづくしではないんですよね。


行動力とセットで必ず必要なもの

行動力がある人、行動しなくちゃと頑張っている人に必ず意識してほしいもの。それが

ブレーキ

行動力が自分の強み!行動しなくちゃ!という人はブレーキが壊れていて、アクセル全開になっている人が多いです。

ただ人間は走り続けていると必ずエネルギーが消耗していきます。適切にブレーキをかけて休んだり、方向があっているか確認できれば良いのですが、それをせずにひたすら走っている人が多いです。

そうすると、知らず知らずのうちに、方向を間違ってしまったり、判断力やパフォーマンスが落ちてきます。

だから、日頃から動き回っている人は、しっかり「止まる」ことをしましょう。

頭と体を休める日をつくること。
立ち止まって考えること。
(その努力は本当にゴールに繋がってる?間違った方向じゃない?)

行動力は、「止まる」とセットで本当の力を発揮することができます

最近ずっと動き回っているなあという人は、一度立ち止まってみてくださいねそれが結果的に効率を上げることにつながるはずです。
急がば回れ、ですね^^


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

四柱推命鑑定
自分のことをもっと知りたい
自分と向き合いたい
私の良さを活かした人生を歩んでいきたい
そんなあなたに知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら^^
大阪・京都、関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定もご相談ください♪
紙面(ダウンロード版)もございます。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top