自分を認めるということ

自分を知る・四柱推命

自分を認めるということ

あなたは今の自分が好きですか?

今の自分に点数をつけるとしたら、100点満点中、何点ですか?

昔の私は、自己点数がとても低かったです。

同じように多くの人が、

今の自分を変えたい

成長したい

今のままじゃダメだ

と思っているのではないでしょうか。

ただし!

今のそんなダメな自分を認めて受け入れない限り

次のステージへはすすめません

今の自分を受け入れてこそ、成長があります。

自分を客観的に見つめる。ダメなところもあって当然。

四柱推命鑑定を受けられた方の中には、

お伝えしたことを受け入れられない方もいらっしゃいます。

例えば

あなたは「自分」がとても強い命式の方ですね。

けっこう頑固なところがありますね。

とお伝えすると

「いや、そんなことないんですよ」

「でも、けっこう周りに流されちゃうんです」

と言われます。

でも、お話していると

いやいや、めっちゃ頑固です!!!それが頑固です!!!

かなり自分主張されてます!!!!

というところが見えてきます。

本人は気づいていなくても、周りから見るとバレバレなんですよね。

確かに、「こうでありたい自分」と「本来の自分」「今の自分」が違っていた場合、 辛いですよね。

私もそんなことがありました。

今の自分が嫌でしかたありませんでした。

もっとあの人みたいにキラキラ活き活きしたい。

もっと人を惹きつける人になりたい

もっと喋りがうまくなりたい

もっと積極的に人に営業できるようになりたい

なんとかして違う人になろうとしていました

でもそれでは、自分の良いところも捨ててしまう可能性があります。

ここまで成長してきた部分も無視している可能性があります。

自分を客観的に正しく見つめること

そして、それをまず受け止めること。

「あぁ、私って自分の芯が持ちにくくて、周りに合わせやすいタイプなんだな」

「人のこと無条件に信じやすいタイプなんだな」

みんなそれぞれ

頑固なとこ、自分の我が強いこと、人の話聞かないこと、冷たいこと、攻撃的なこと

人とすぐ比べちゃうこと、周りに合わせられないこと、飽き性なこと

いろいろ隠したいこと、認めたくないことがあると思います

でも、そこから卒業して次のステージへ行くには

まず認めることが大前提です

今のダメな自分、嫌いな自分と、とことん向き合ってください。

そこから出てくる感情を感じてみてください。

心が病みそうですか?

大丈夫。

陰が極まれば、陽が生まれます。

落ち込んでも大丈夫。

そこから目をそらし続けたり、変にプラス思考になるよりは

とことん落ち込んでください!

その先に、成長、自分らしさが見えてきます。

まず、自分の良いところも嫌いなところも、良くないところも

しっかり認めてあげてください。

嫌いな部分だと思っていたことも意外と、

自分の個性として腑に落ちることもありますよ(^^)

あの人だって、聖人君子ではありません

それに、あなたが憧れている人も、完璧ではありません。

冷たい人、ムカつく心、人を嫌いになる、無関心

誰しも、そんないわゆるダークな部分をもっています。

全く無い人なんて、絶対にいません。

それは、自然の摂理だから。

太極図。陰陽の関係を表します。

陰の中にも陽がある。陽の中にも必ず陰があり。

どんなに素晴らしいようにみえている人だって、100%なんてありえないんです。

ただ、そんなダークな自分をも認めたとき、

人は本当の意味で強くなれるし、優しくなれるんだと思います。

今の自分を変えたい、もっと成長したい。

その一歩は、まず今の自分を知って理解して、

その自分を受け入れること。そこから始まります。


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top