【騙されやすい人の特徴】注意すべき時期もあります!

自分を知る・四柱推命

【騙されやすい人の特徴】注意すべき時期もあります!

騙されやすい人には特徴があります。

また、普段は「何であんなことで騙されるの?」と正常な判断ができている人でも、『騙されやすくなる時期』というのが誰にでもやってきます。

まずは知ることが、騙されるのを防ぐ第一歩になります!


騙されやすい人の特徴

・自分は大丈夫だと思っている

もしかしたら騙されるかも、と思っている人は、少し冷静になって疑ってかかるので意外と騙されにくいもの。
ですが、「自分は大丈夫」と根拠のない自信がある人ほど要注意です。

また、自分は大丈夫と自信のある人は、騙されてるかもしれないよ、という周りのアドバイスにも耳を貸すことを拒んでしまいがち。


・土のエネルギーが強い

四柱推命では五行のエネルギーバランスを見ると、その人の性質の特徴が見えてきます。

中でも土のエネルギーが強い人は「信じる」という部分が暴走しがち。

自分を過信したり、他人を信じ過ぎたりする傾向が強いです。


・財のエネルギーが過剰

今度は「六神」という観点から見ていきます。

この図は、六神の強める、弱め合う関係性を表したもの。
これをみると、「財」が強まると「思考・判断力」が弱められるということがわかります。

そのため、財のエネルギーがもともと強い場合は、「じっくり考えて判断する」ということを苦手とします。
そのため常に意識していないと、騙されやすい人の特徴の一つとなりえてしまいます。

また、財のエネルギーが強い人はお金や損得に執着があり、そこに囚われてしまいがち。
そのため、美味しい話、儲かる話などがくると騙されてしまう可能性があります。


・知識が少ない、調べない

騙されないために必要なのは、しっかりと根拠をもって行動すること。

その話は筋道が通っている?
デメリットは隠されていない?

そのためには、知識や経験が必要になってきます。
知識がないなら、きちんと調べることも必要です。

普段から自分で調べたり知識が乏しいまま行動してしまう人は、上辺だけの話やうまいトークにのせられてしまう「騙されやすい人」になってしまいます。


・周りに流される、断るのが苦手

四柱推命の専門用語でいうと「身弱」というタイプの人に多いです。

みんなと同じ方向に動いてしまいやすい性質、それに安心感を覚える性質があり、周りの雰囲気に流されやすいため、注意です。

みんなやってますよ、という言葉で安心してしまうのもこのタイプ。

また、断るのが苦手で、流されるがままに話にのせられてしまう、断る勇気が出ないうちにどんどん話を進められてしまう、というパターンも多いです。


騙されやすくなる時期

騙されやすい人の特徴を挙げてきましたが、実は時期的に「騙されやすくなる時期」というのもあります。

詐欺のニュースや、男女間で騙されている話などを聞くと「なんでそんなのに引っかかるの?」と疑問に思ったことはないでしょうか。

普段は正常な判断ができている人でも、判断力が狂い騙されやすくなる時期がやってきます。


・運の低迷期

基本的に、運が低迷する時期はエネルギーが低下しやすくなります。
エネルギーが低迷すると、判断力、思考力が鈍ってしまうため、騙されやすくなる時期です。

自分にとって良くない五行のエネルギーがまわって来る時期は運が低迷しますので、いつが自分にとって運が低迷する時期なのかは知っておくと、注意することができます。


・財のエネルギーが強まる時期

先程も出てきましたが、六神で「財」は「印綬」つまり思考や判断力を弱めます。


自分にとって財となるエネルギーが強まる時期は、判断力が低下します。

また、財が自分にとって良くないエネルギーである場合はさらに、お金に意識が向きすぎることでお金を失う、という時期でもあり、特に金銭が絡む状況で騙されやすくなります。


まとめ

騙されやすい人の特徴、いかがでしたでしょうか。

自分が騙されやすい特徴に当てはまる数が多い人は、普段から

「根拠を持って行動すること」「きちんと自分で調べてから行動すること」

を心がけてくださいね。

また、騙されやすい時期を知っておけば、その時期は大きな判断は控えたり、投資やビジネスを始めるのを避けたり、とことん吟味をした上で進んでいくといった対策をすることができます。

四柱推命は「事前に凶を知って避ける」というためのツールです。

ぜひ活用してくださいね!

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top