独身女性がペットを飼う と結婚できない、は本当?【恋愛運・結婚運を下げやすい女性とは】

自分を知る・四柱推命Leave a Comment on 独身女性がペットを飼う と結婚できない、は本当?【恋愛運・結婚運を下げやすい女性とは】

独身女性がペットを飼う と結婚できない、は本当?【恋愛運・結婚運を下げやすい女性とは】

一人暮らしでふと寂しさを感じたり、温もりが恋しくなる時、ペット飼いたいな~なんて思ったことはありませんか?

私は動物大好きで、独身時代は一人暮らし歴も長かったので、何度も思いました!

まあほとんど家にいないから可愛そうだし実現はしませんでしたが…

でも、独身女性にとっては「ペットを飼うと結婚できなくなる」という都市伝説のような噂をよく耳にして、それで立ち止まっている人も実際いますよね。
今すでにペットを飼っている人も、ちょっと不安に思う人もいるのでは?

この「ペットを飼うと結婚できなくなる」は本当なのでしょうか!?


独身女性がペットを飼うと結婚できない理由は?

独身の女性がペットを飼うと結婚できなくなる…これは、実はあながち間違いではありません。

事実、女性がペットを飼うと、「恋愛運」「結婚運」が低下します!!!

風水や四柱推命の基礎的な知識として「六神(りくしん)」というものがあります。このブログでも何度も出てきていますね^^

六神とは、下の図のような5つのエネルギーのこと。


この5つのエネルギーの関係で、世の中の様々なことが説明できる、自然の法則なんです。

そして、女性にとっての恋愛運、結婚運、異性との関係、というのは左下の「官」というエネルギーに属しています。

つまり、官のエネルギーが高まれば結婚・恋愛運が高まり、官のエネルギーが下がれば、結婚・恋愛から遠ざかってしまうということ。


そして、「ペット」というのは右上の「食神」というエネルギーにあたります。
自分がかわいがって、世話をしてあげる存在ですからね。

で、この食神と官の関係を見てください。


食神から、赤い矢印が官に伸びていますね。
これは、食神が官を弱めているという関係を表しています。


つまり、ペットを飼うということは食神のエネルギーを高めることになり、結果、官のエネルギーを弱めてしまうんです!

だから、ペットを飼うと恋愛や結婚からは遠ざかってしまうというのは、本当なんです。

よく、「子どもができると夫婦仲が変化する」「出産を期に旦那との関係が薄くなってしまった」という夫婦の悩みを聞きます。

これも同じ原理で、女性にとっての子供は「食神」。
女性が子供にエネルギーを注ぎ、手間暇をかければかけるほど、官、つまり旦那さんへのエネルギーが弱まってしまうからなんです。


実際問題独身女性がペットを飼うと…


一人暮らし、独身女性がペットを飼うということは、実質的に次のようなことが発生しやすいです。

・ペットに癒やされる、満足して恋愛・結婚への意欲、意識が薄れる

・ペットの世話のために早く帰らなきゃ、遠出はできない…と彼氏や彼氏になるかもしれない人からのお誘いに乗り切れない

・予想以上にお金がかかり、おしゃれや自分磨き、自己成長のためなどの、自分にお金をかけなくなってしまう

・気になる相手が、動物好きとは限らない

・ペットを連れていける新居を探すのが難しい


などなど、実際的な問題がけっこうあります。
これが、ペットを飼うことで官のエネルギーを下げてしまう、つまり結婚から遠ざかってしまう理由となりがちなんです。


ペットを飼うと結婚できなくなりやすい女性の特徴

ですが、全ての人がペットを飼ったからといって、結婚できないというわけではありません。

では、ペットを飼うことで結婚できなくなってしまいやすい女性は、どんな特徴があるのでしょうか。

一言でいうと、「食神のエネルギーが強い人」「官のエネルギーが弱い人」です。
具体的にいうとどんなタイプなのでしょうか。

①とことんお世話をするタイプ

ペットを飼ったら、服を買ってあげたり、ペットにとっての快適な空間をつくることに情熱を注ぐ、というタイプ。
ペットの写真を持ち歩いたり、いつでもペットのことを考えてしまうようなタイプは、要注意。

食神のエネルギーが強く、いざとなったら彼氏よりもペットを優先してしまいやすいタイプです。


②予定を詰め込むのが好き、というタイプ

食神のエネルギーが強い人は、いつも何かしら動いていないと気がすまない、という人が多いです。
休みの日も予定を詰めたり、仕事の後も習い事に行ったりと、忙しく動きまわる傾向が強いです。

このタイプの人は、お世話をするペット(子供でも)という対象ができると、ペットに対して全エネルギーを注いでしまいがち。
自分がやりたいことに対しての行動力がとっても高いタイプなんですね。

すると、男性への優先度が低くなってしまいます。


③男性への興味が薄いタイプ

もともと「官」のエネルギーが弱い人は、そもそも官、つまり男性への興味、関心があまり高くありません。
周りが結婚するから私もしなきゃな~、何となく彼氏はほしいな~と思ってはいるものの、それに縛られるのは嫌、というタイプ。

このタイプの人はもともと官のエネルギーが弱いので、ペットを飼うことで食神のエネルギーを強めてしまうと、よけいに官のエネルギーを弱めてしまうことになります。

なので、このタイプの人もペットを飼うことで結婚しにくくなってしまいやすいので、注意です。


独身男性がペットを飼うのは良いの?

実は、独身男性がペットを飼うことは、恋愛運・結婚運を下げることはありません。
むしろ、恋愛運を上げる手助けになりやすいです。

実は、恋愛運を見る時は男性と女性で違うんです。

女性の恋愛・結婚は「官」のエネルギーでしたね。

でも男性の場合は「財」が恋愛・結婚運を上げてくれるエネルギーなんです。
だから、稼いでいる男性ってモテますよね☆


食神のエネルギーは、財のエネルギーを生み出す方に働きます。
つまり、男性がペットを飼うと比較的恋愛運・結婚運を上げる働きがあるということなんです。

確かに、犬なんかを飼っている男性をみたら、優しそう、お金や心にゆとりがありそう…という印象を抱きやすいですよね。


まとめ

独身女性がペットを飼うということで結婚できなくなるのか、というテーマについて。いかがでしたでしょうか。

もちろん、ペットを飼ったからと言って絶対に結婚できないというわけではありません。

もともと生まれ持ったエネルギー配分で、官のエネルギーが強ければ結婚はそれほど難しくはないと思います。

ただ、30代、40代に近づいてきて、その気はあるのに何か結婚できない!?とちょっと不安になり始めている方。

そんな方は、官のエネルギーを下げてしまう行動はオススメできません。

また、今すでにペットを飼っている!やばいかも?と思った方。
その場合は、ペットに対しての関わり方、男性への優先度を一度客観的に見直してみてください。

きっと、何かと「ペットがいるから帰らなくちゃ」とペット優先のスケジュールになっているのではないでしょうか。
そんな場合は、工夫をして男性への優先度もしっかり上げ、男性への意識をしっかり持つようにしてくださいね。


そんなの都市伝説よ…と軽く見ずに、ぜひ覚えておいてくださいね。


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、一般公開セミナー大阪・京都にてやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
また、全国どこからでも受けられるWEBセミナーもあります!
★★詳細はこちら★★

【四柱推命鑑定】
自分のことをもっと知りたい、自分を活かした人生を歩んでいきたい…
そんなあなたに是非知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちらに♪
大阪・京都・関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定や詳細鑑定書のダウンロードなども可能です。

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top