「止まる」ということ①~自分のブレーキの性能は過去の失敗から学ぶ~

自分を知る・四柱推命「止まる」ということ①~自分のブレーキの性能は過去の失敗から学ぶ~ への1件のコメント

「止まる」ということ①~自分のブレーキの性能は過去の失敗から学ぶ~


私たちは「動く」ということは積極的にしがちですが「止まる」ということは蔑ろにされがちです。

一度立ち止まって、
今の方法が本当にあっているのか見直すということも大切。

このまま行って大丈夫?
って見直すことも大切。

あなたは、意識して「止まって」いますか?


立ち止まることの大切さ

立ち止まることって、そんなに大切なの?
って思われるかもしれません。
私もそうでした。

走り続けたら、絶対たどり着くよ!!
今止まったら、追い越されて負けてしまいそう…

以前の私は、そんなふうに思っていました。
だから、止まれなかった。

でも、車で考えてみてください。
車で安心して走っていられるのって、
ブレーキを踏めばきちんと止まる、と信じているからですよね。

車に乗り込んだ時に、いつもとブレーキの様子が違ったら、高速道路に乗る前に、点検しませんか?
ましてや壊れてる!!ってなったら、そのまま走り続けようとはしないですよね。

行き先だって、そう。
行きたいところがあって、目的地に向かって発進する。
もしカーナビが10分ごとに違う場所を示したり、
目的地が見つかりません、なんて言われたら、おかしい!ってなりますよね。

地図を用意したり、スマホのナビをみたりしますよね。

だって、そのままだと目的地にたどり着けなくなるから。
初めての場所だったらなおさらですよね。

(私は車の運転が苦手な上に、方向音痴なのでナビなしでは考えられません^^;)


自分のブレーキの性能は過去から知る


でも、
いざ自分のこと、
自分の人生となると
人は鈍感になります。

この方法で合っているかな?
この方向で合っているかな?
ちゃんとブレーキは効いているかな?

なぜなら、人間の場合は
今の状態をみるだけでは、ブレーキの性能がわかりにくいから。

自分のブレーキの性能を確かめる手段は、
過去の失敗から学ぶしかありません。

これだけ速度出したら事故起こしちゃったな
これだけ走り続けたらダウンしちゃったな
私はこんな時に道を間違えやすいな

という感じに。


鑑定や相談に来られる方の中には、
ブレーキが壊れたまま走っている人が、本当に多いです。
(私もその一人でしたしね)
とにかく走り続けてる
行ってはいけない方に突っ走ってしまっている。


その理由は人それぞれで
「走り続けても、まだまだ大丈夫」とか
「目的地につくまで止まっちゃダメなんだ」とか
「行ってはいけない方だと認めたくない」とか
様々です。


でも、車で長距離旅行に行く時は、
途中でトイレ休憩をしたり、
サービスエリアで降りて、体を動かしたりコーヒーを買ったりしますよね。
一息つくはず。

でも、人生ではそれをしようとしない。
ブレーキのききがいつもと違ったら「あれ?」っと思うこともなければ
定期的に点検に出したり
休憩をとろうとしないんです。

一見、走り続けていても大丈夫なように「今は」見えても、
目的地からどんどんずれてしまっていたり
いざという時に止まれない状態になっています。
とっても怖いですよね。

一時期、上ばかりみて歩いていました。
でも、足元をみることも大切。


目的地、ずれてない?


私の場合、ネットワークビジネスに誘われた時に、「やってみよう」と決心した理由は
「自分を成長させたいから」でした。

もっと積極的な自分になりたい
もっと器の大きい人になりたい
人の目を気にしない自分になりたい
今までと違う自分になりたい

そんな理由だったんですが、2年半ビジネスをしているうちに
「その組織で認められること」や
「お金を稼ぐこと」が目的になっていました。

もちろん当初の思いをすっかり忘れたわけではないんですが、
ちょっとずつ、ずれてしまっていたんですね。

冷静に振り返れば、
友達に不快な、不安な思いをさせることが
器の大きい人間のやること?
(あくまで私個人の意見ですが~)

人の目を気にしない自分になりたいと言いながら、
組織に認められるためにビジネスをしてない?

でも、その時の私は

この道しかない
諦めたらそこで終わり
成功するまで休んじゃいけない

そんなふうに考えていたので、
一度も立ち止まることなく、振り返ることなく
全力で走り続けていました。

そして四柱推命と出会ったことで
立ち止まって考えるキッカケができたんです。

そして、和風水で学ぶ中で「止まる」ことの大切さを実感していきました。
本当に、あの時この和風水に出会って、良かったと思っています。

あの時私が叶えたかった
「自分を成長させたい」という思いは
今も変わりません。
そして、今のほうが、その目的に向かって進んでいっていると感じています。


あなたも、ぜひ意識的に止まってみてくださいね。
そして、

今の方向であってる?
今のやり方であってる?
ちゃんと休めてる?


そして、方向が間違ってるな、と思ったら
軌道修正も、中止することも
勇気ある決断の一つですよ^^


和風水セミナー@大阪・京都】
四柱推命って何?風水って何?
私はどう活用したら良いの?
そんな疑問にお答えする、大阪・京都にて一般公開セミナーやってます♪
講師をつとめるのは伝統風水師である夫ですが、私もおります^^
★★詳細はこちら★★

四柱推命鑑定
自分のことをもっと知りたい
自分と向き合いたい
私の良さを活かした人生を歩んでいきたい
そんなあなたに知ってほしい。
四柱推命鑑定の詳細はこちら^^
大阪・京都、関西圏の方はもちろん、ZOOMでのWEB鑑定もご相談ください♪

京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪

One thought on “「止まる」ということ①~自分のブレーキの性能は過去の失敗から学ぶ~

Comments are closed.

Back To Top