思ってることと言ってること、一致してる?~心と言葉~

未分類

思ってることと言ってること、一致してる?~心と言葉~

心にもないことを言ってしまった
そんな経験はありませんか?

それには、いろんな例が含まれます。

・そんなにすごいと思ってないけど、とりあえず誉める
・場を和やかにするために喋りすぎて、テキトーなことを言ってしまう
・相手を気分よくさせるために同調する

以前の私はこれ、全部当てはまりました。
もしかしたらみんな、あまり意識せずに言ってしまっているかもしれませんね。

でも、和風水で勉強するようになって、
これが何故だめなのか知ってからは、気をつけるようにしています。

今日は、思っていることと言っていることが一致していないと
どんな不具合が起こるのか?というお話です。


信という徳


世の中の様々なものが、実は五行(木火土金水)に分類することができます。
徳(徳をつむ、というアレ)も、五行に分けることができて、
それぞれ生み出す関係、弱める関係が成り立っています。

おなじみのサイクル!

その中の「」というのは
自分や他人を信じる
または、「心と言葉の一致」という意味を持ちます。

四柱推命からわかる私の性質は、この「信」が過剰に強いんです。
陰陽五行思想では、多過ぎても少なすぎても、
「過剰」はよくないと言われています。

この信の部分について振り返ってみると、
特にネットワークビジネスをしていたころ、
とにかく誉める!というクセがついていました。

初めてあった人。
ちょっとのことでも
「すごいですね!」 と連発していたり
「わかります!」 「ですよね~」と同調してみたり。

たとえ、自分の考えや感じ方と違ったとしても。


仲間にするために、お客さんになってもらうために、気を良くしてもらおうとしていたんですね。

また、誉めることで信頼を勝ち取れる、と勘違いしていたんですね。

他にも、相手の言動に対して
「良くないな、直した方が良いな」と思ったとしても、
気を使ったり、自分が非難されるのが嫌で「良いんじゃない?」とテキトーなことを言ってしまったり。

そんな上辺だけの会話をしていました。


心と言葉が一致していないと…

こういうことを繰り返していると、
いくつもの良くないことが起こってきます。

・言葉をかけられた人が、勘違いをして間違った方に進んでしまう

・ずっと誉めていると、その人の言葉が軽くなって信用されなくなってしまう

そんなことが起こってきてしまいます。

いつも言葉が軽いと、全体的に軽い人に見られてしまいます。
いざと言うときに、自分の言葉で人が動いてくれなくなる。
それは嫌ですよね。

それに、無責任に誉めたり同調したばっかりに
その人がよくない方へ進んでしまったら?

例えば
「私食べ方汚いって言われるんだよね~」
「そんなでもないよ、そんな気にすることないよ~」
とか
「ダイエットしようと思うんだよね。。」
「えー、全然大丈夫だよ~」
みたいな。


それは、無責任に同調してしまったあなたに「不徳」として跳ね返ってきます。
あなたの運も下げてしまう。

本当に心の底から「そんなことない」って思うなら
どういう時に食べ方が汚いって言われたのか、
なんでダイエットしようと思ったのか
聞いてみるべきですよね。

私も日々練習中です~^^;


それは本当に相手のことを思って言ってる?


最近の風潮は、
「とにかく誉めましょう」
「同調しましょう」
という雰囲気が強いように感じてます。

確かに、部下や後輩を動かすのには、手っ取り早いかもしれない。
でも、それは「相手が下」というのが前提な気がするんですよね。
それに、
褒められないとやらない
同調・承認してくれないと進めない

そんな人が増えてしまう。

私も、承認欲求がとーーーーーっても強かったから
めちゃくちゃ苦労しました。
過去記事:承認欲求が強くて苦しい人へ

とっても苦しかったから、そういう人が増えてほしくない。


また、私もまさにそうなんですが
人から嫌われるのが怖い人、
何事も穏便に進めたい人というのは
本当に思っていることを言わずに、テキトーに合わせてしまったりする。

でも、それなら何も言わない方がまだマシですよね。


普段あまり
「心で思っていることと言っていることが一致しているか?」なんて意識しないかもしれませんね。

でも、気をつけてみてください。

意外と私たちは、心と言葉が一致していないことが多いです。

軽い人、テキトーな人に見られないためにも

この人に言われると何だか府に落ちる、心に響く

そんなふうに思ってもらうためにも
是非心がけてみてくださいね。

思ってもないことを言わない。
本当に相手のためになるかを考えて、
伝えるべきことは、きちんと伝える。(言い方に気をつけたら大丈夫!)

どうしても本音を言えないなら、何も言わない。テキトーにごまかさない。

そうしたら、私たちはもっと素敵な人になれるはずです(⑅•ᴗ•⑅)


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top