ショートスリーパーを目指していました~睡眠の大切さ~

からだのこと

ショートスリーパーを目指していました~睡眠の大切さ~

ショートスリーパーって、聞いたことありますか?

短眠、つまりちょっとしか寝ないでも、健康な人です。

今けっこう短眠関連の本や、ショートスリーパーを目指す講座が出てきています。

何を隠そう、私もショートスリーパーになるべく
何十万というお金を払って訓練を受けていました。

でも、けっきょく睡眠時間は短くできたものの
本当のショートスリーパーにはなれませんでした。

それは、四柱推命でみても私の「性質」として明らかだったんです。


ショートスリーパーの訓練をしてみて

当時、副業でビジネスをしていたので、
寝る時間を削っても翌日に眠くならないショートスリーパーになりたかったんです。

性格上も真面目ですし、本当に短眠が必要だった私は
訓練に一生懸命取り組みました。

言われたことは全部やりました。

だから、目指した「毎日3時間睡眠」にはすぐに到達できたんです。
もともと寝る時間を削ってましたしね。

ただ、夜の寝落ちがなかなか治らない。
お風呂に入りながら寝てしまう
立ってシャワーを浴びていても寝てしまう
歯を磨きながら寝てしまう
最悪の時は、歩きながらほとんど寝てしまって電柱にぶつかる

毎日こんな調子でした。

だから、会社では昼ごはんを食べず(食べたら眠くなるから)15分机で寝る。

帰りの電車も座れるように各駅停車に乗って、寝る。
そんなことをやっていました。

確かに、15分昼休みに寝るだけで
短眠を学ぶ以前よりは午後の仕事が少しは楽にはなりました。

ただ、やっぱり慢性的に眠い。
寝落ちも全く治らない。

誰でもショートスリーパーになれる。
そういう謳い文句なのに、なんで私はこんな苦労しているんだろう。
ダメなやつだ。
そんな苦しいことをやっていました。

睡眠が必要な理由

ショートスリーパーの訓練が終わる期限と、
和風水での学びが、私の中に取り込まれてきたのとが
同じくらいの時期でした。

和風水で学んでハッとしたこと。

四柱推命の命式で「水」や「木」のエネルギーが弱い人、「火」のエネルギーが弱い人は
特に他の人より睡眠が必要

この五行のエネルギーバランス

私はそれにドンピシャに当てはまっていました。

私は睡眠が必要な人だったんだ。

眠らなくても良い人になりたかったけど、
それは違う性質だから無理な話。

無理してなったところで、いつか必ずガタがくる。
それは四柱推命の基本でした。

まず自分を受け入れる。
それが理想と違うからといって他の人になろうとしない。


また、特に睡眠は多かれ少なかれ、全ての人に必要です。

エネルギーには、「先天の気」と「後天の気」というのがあって、
「後天の気」は睡眠によって回復することができます。
だから、1日で使ったエネルギーを
しっかり眠ることで充電できるんです。

しかし、先天の気は使ってしまうと、
もう回復することができません

後天の気が充電できていなくて使い切ってしまうと、
体は先天の気を使い始めます。

先天の気は充電ができず、
完全に使いきってしまうと、人は生きられません。

だから、睡眠って重要なんです。

もちろん性質によっては
そこまで長く眠らなくても大丈夫な人も、います。

ただ、改めて見渡してみると
一生懸命訓練してショートスリーパーになれたとしても
人相学的に、顔色に生命力がない人がたくさんいます。

努力をしなくても短眠が楽々できて
それでいてエネルギーに溢れている!
という方は、あまり眠らなくても大丈夫な性質なのかもしれません。

でも、もしあなたが
かつての私のように睡眠を削ってフラフラになっているというなら
その生活自体を見直すべきかもしれません。
(もちろん短期的であれば、今が頑張り時!というのは良い人生経験だと思いますが)

特に女性は体力面でどうしても男性には勝てません。
しっかり質の良い睡眠をとって、エネルギーを充電してください。

私もショートスリーパーを目指すのをやめて
しっかり睡眠をとるようになってから
昼間の眠さがなくなり、スッキリと元気に動くことができます。
エネルギーが高いと、判断も間違いにくくなります。
もちろん寝落ちもなくなりました。
本当に快適です。

もしあなたも睡眠不足だと感じていたら
見直して見てくださいね(^-^)


京都在住、女性メインの四柱推命鑑定士。 伝統風水師の嫁。 風水、陰陽五行の学びや心理学、自分の経験を活かして 悩める女性のサポートを行っています。 詳しいプロフィール・ストーリーは、こちら♪
Back To Top